最強【ノーシンカーリグで良く釣れるヤマセンコー】実績・使い方・大きさ・カラー(色)、評価・評判・インプレ・まとめ

ヤマセンコー

ノーシンカーリグって釣れるけど飛距離も出ないし、どんなワームが良いか迷っている方も多いのではないでしょうか!?今回はノーシンカーリグ最強のワーム!?ヤマセンコーについて【実績・使い方・大きさ・カラー】等の解説をいたします。



スポンサードリンク


ヤマセンコーについて

ゲーリーヤマモト製のスティックタイプのワームです。形状は棒の様な形をしています。ゲーリーヤマモトのオリジナル素材(ソルト入り)と形状が作るアクションは、餌と言える程の釣果をもたらしてくれます。どのサイズも良く釣れますが、時に小型の2インチ等で爆釣になる場合があります。フィールドコンディションにより釣れやすいサイズが変わるため、出来るだけ多くのサイズバリエーションを持つのがおすすめです。


ヤマセンコーのアクション



スポンサードリンク


種類(サイズ)

2インチ 3インチ 3インチ(FAT) 4インチ 4インチ(SLIM) 5インチ(SLIM) 5インチ(PRO) 6インチ 6.75インチ(PRO) 7インチ 4インチ(SWIM) 4.5インチ(SWIM) 5インチ(SWIM) 5インチ(ECO)の14種類あります。


重さ

主なヤマセンコーの重さを【まとめ】ました。

ワームサイズ 重さ(g)
2インチ 約1.6
3インチ 約5.4
3インチ(ファット) 約5.0
4インチ 約7.6
5インチ(スリム) 約5.0


実績

・画像


レインボートラウトも連発

バスとトラウトが共存する湖で15匹のレインボートラウトを2時間程度で釣ったことがありました。レインボートラウトにワームと思われる方もいるのではないかと思いますが、その湖にはヨシノボリという魚が岸際に群れています。どうやらそのゴリをレインボートラウトが捕食している様で、そのゴリパターンにこのヤマセンコーがマッチしてしまった様です。そのポイントでは毎回そのパターンが再現します。


淡水のバスだけではなく、ソルトウォーター(海)での実績もあります。

・画像



スポンサードリンク


【メリット・デメリット】

圧倒的に釣果実績が高いのが、このゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO)のワームです。特徴は、高比重で塩が混入している素材を使用しているのが特徴です。

世の中には、塩が混入しているワームは多数存在しますが、このゲーリー製のワームの素材は、メインの材料の樹脂と塩のバランスが絶妙で、特にノーシンカーリグで使用した場合のワームのフォールする速度が絶妙な速度を実現出来る様になっています。


メリット


  • 良く飛ぶ(遠投可能)
  • 何もしなくてもアクションする(自発的アクション)
  • 塩の効果でバイトしたら魚が放さない
  • 柔らかい


良く飛ぶ(遠投可能)

高比重(密度が高い)な素材であるため、同一の体積のワームより質量が重くなります。このためノーシンカーでキャストしても飛距離がでます。これにより、その他のワームのノーシンカーリグに比べ広範囲を探ることができるため、魚を釣る可能性を上げる事が出来ます。


何もしなくてもアクションする

ファットイカ、、ヤマセンコウ、カットテール、イモグラブ等のゲーリー製のワームは、フォール中に、微妙なバイブレーションを起こしながら沈みます。この微小なアクションがバイトを誘発し、フォールだけでもバスを釣る事が出来ます。


塩の効果でバイトしたら魚が放さない

ワーム何に塩が入っているためバイトした魚を逃がしません。この塩は、捕食した小魚から出る血液と疑似していると言われています。

塩入りのゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO)のワームでは、何度もバスが追い食いするのに対して、その他の塩無しワームでは追い食いしないという状況もあります。

従って、一度ワームを離した魚も、追い食いする可能性が高いため、他のワームに比べ、確実にキャッチできる魚の数が増える可能性があります。


柔らかい

ワームの素材が他社のワーム比べて圧倒的に柔らかくアクションが良いのが特徴です。また、その柔らかさが、一度バイトしたバスを離しません。


デメリット


  • すぐ切れる
  • 若干高め
  • 色移りしやすい


すぐ切れる

ワームに塩が入っているため、素材自体の強度(結合力)が弱く切れやすいのが特徴です。ヤマセンコーやカットテール等の細身のワームでは特に切れやすくなり、1匹釣ったら切れて使えなくなると言う事もあります。


若干高め

価格(値段)設定が、他のワームに比べ割高です。すぐ切れる(耐久性が低い)のと、そもそも高い価格(値段)設定であるため、コスパはあまり良くないと言えるでしょう。


色移りしやすい

チャート系、アンバー系、赤系は特に色移りしやすく、他のカラーのワームは絶対に混ぜない様にしてください。


長持ちさせる方法

ヤマセンコーは、一度バスが釣れると、ほとんどの場合切れてしまいます。切れるとフックが滑りキャストすると吹っ飛んでしまう場合もあります。この場合は、フックを逆側から刺すことにより再度使う事が出来ます。逆刺しにすると重心が逆になり、飛距離を伸ばすことも可能になります。

ホッグ系ワーム等では、この逆刺しをしてバックスライドセッティングとして、カバーの内側にスライドフォールさせる方法が行われます。ヤマセンコーでも可能です。是非、実践してみてください。

関連コンテンツ

バックスライドリグ



スポンサードリンク


場所(ポイント)

ヤマセンコーは、バスが釣れるフィールドではどこでも釣ることが出来ます。


  • アシ際
  • オーバーハングの下
  • レイダウン
  • 垂直岩盤
  • オープンウォーター


アシ際

アシ際には、バスが居る有望ポイントです。水深が浅い場合はノーシンカーリグ、アシの奥にバスが居る場合はテキサスリグが有効です。


オーバーハングの下

バスが浮いている場合は表層をノーシンカーリグで攻めるのが有効です。水深がある場合や、バスがボトム(底)に居る場合は、テキサスリグやネコリグが有効です。


レイダウン

倒れた木が沈んでいる場所(レイダウン)では、表層、中層を攻める場合は、ノーシンカーリグ、ボトム(底)を攻める場合はテキサスリグが有効です。水深が浅い場合は、ノーシンカーリグが有効です。枝に引っ掛けてワームを水面付近でワームをアクションさせるちょうちんも有効です。


垂直岩盤

垂直岩盤を上からしたまでゆっくり探りたい場合は、ノーシンカーが有効です。バスが居るのに反応が無い場合は、テキサスリグで一気にボトム(底)まで沈め、ボトム番ぴング等でバスを誘うのが有効です。


オープンウォーター

オープンウォーターエリアでも有効です。オープンウォーターの釣りでは、水中の変化をラインで感じながら釣るのが有効です。引いてきて、障害物等に当たった場合は、その場で止める等のアクションが有効です。

関連コンテンツ

バスが居る場所



スポンサードリンク


仕掛け(リグ)

おすすめのリグ(仕掛け)は、ノーシンカーリグです。特に水深の浅いポイントを攻める場合におすすめです。ノーシンカーリグは、表層からボトムまで攻めることが可能です。水深があり、ボトムでバスがバイトしてくる場合は、ネコリグ、テキサスリグがおすすめです。ヤマセンコーの生み出すアクションは、リグ(仕掛け)によりそのアクションが異なります。どれも魅力的なアクションです。その日の釣れるリグ(仕掛け)を探してみてください。


  • ノーシンカーリグ
  • テキサスリグ
  • ネコリグ
  • ジグヘッドリグ


ノーシンカーリグ

ヤマセンコーは、ノーシンカーリグで使うと、その素材と形状から、絶妙なフォール速度とアクションになります。ヤマセンコーが最も良く釣れるリグはノーシンカーリグではないでしょうか。特に水深の浅いポイント(場所)では有効なリグです。


付け方

ワームの付け方は、どのリグ、どのワームでも共通です。どんなワームでも、必ずフックを付け終わった後に、ワームが真っ直ぐ(ストレート)になっているかを確認してください。ワームが真っ直ぐ(ストレート)に付けられていないと、ワーム本来のアクション(動作)にならない場合があります。釣果が悪くなる場合があります。

関連コンテンツ

ワームフックの選び方


ヤマセンコーはノーシンカーリグの課題を解決

これらノーシンカーリグで問題になる課題を、ヤマセンコーは解決しています。釣れるけど、効率が悪かったノーシンカーリグの悩みがなくなるのがこのヤマセンコーです。


  • 飛びにくい
  • 沈みにくい
  • 手返しが悪い


飛びにくい

ノーシンカーリグは良く釣れるけど飛ばないから広範囲を探ることができないため、効率も悪いと感じる人も多いのではないでしょうか。ヤマセンコー同サイズのワームに比べ比重が高く重さがあり、ノーシンカーリグで飛距離をかせぐことが可能です。従って、比較的効率良く広範囲を探ることが可能です。


沈みにくい

一般的なワームのノーシンカーリグでは、シンカーがないためなかなかワームが沈みません。一方、ヤマセンコーは同サイズのワームに対し、ボディが太いため、割と良く沈みます。


手返しが悪い

ヤマセンコーは上記の【飛びにくい】【沈みにくい】がないため、比較的効率良く釣りをすることが可能です。

関連コンテンツ

ノーシンカーリグ


テキサスリグ

ボトム(底)にバスが居ることが分かっている場合は、ボトム(底)までのフォール速度の速い、テキサスリグがおすすめです。テキサスリグは、フォール中にシンカー(錘)とワームが離れ、ボトム(底)でノーシンカーリグでのアクションになります。

関連コンテンツ

テキサスリグ


ネコリグ

ネコリグにすることで、ノーシンカーリグやテキサスリグでは出来なかったアクションが可能になります。

関連コンテンツ

ネコリググ


ジグヘッドリグ

ジグヘッドワッキーリグでは、絶妙なアクションが出来ます。水深のあるポイントでは有効なリグです。また、ジグヘッドワッキーも有効です。

関連コンテンツ

ジグヘッドリグ


推奨フックサイズ
ワームサイズ フックサイズ 販売サイト
2インチ デコイSSフック:#3~#6 ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
3インチ デコイSSフック:#1 ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
4、5、6インチ デコイ キロフックワイド:#2/0~ ・Amazon
・楽天
・ナチュラム



スポンサードリンク


釣り方・使い方(アクション)


  • デットステイ
  • スイミング
  • リフト&フォール
  • ミドスト


デッドステイ

ヤマセンコーの使い方は【デッドステイ】が有効です。魚が居そうなポイントにワームを投げ、ほぼ動かさない状態です。ワームはわずかな水の流れを受けてほのかに動きます。サイトフィッシングでは、ワームを動かさない方が釣れる場合があります。バスの目線の少し先にワームを投げそのままステイさせます。


スイミング

ノーシンカーリグで、フォールさせずに表層、表層直下、中層をスイミングさせます。スイミングさせると左右にスライドしながら小気味良いアクションになります。バスが表層付近を意識している、春の終わりから夏の終わりにかけては有効な釣り方です。ラインスラッグを出しながらロッドを小刻みに動かす事で、左右にスライドさせながら動かすことが可能です。リアクションでバスを食わせることが可能です。


リフト&フォール

ボトム(底)でリフト&フォールさせます。ステイの時間を入れてバスを誘います。バスがボトム(底)に付いている時には有効な釣り方です。


ミドスト

ジグヘッドリグで中層を小刻みにシェイクしながら釣る方法です。



スポンサードリンク


サイズ(大きさ)

おすすめのサイズは4インチです。デカバス狙いなら大きめのサイズがおすすめです。4インチ以下の3インチ、2インチは全てのサイズのバスがバイトしてくるため数釣におすすめです。


カラー(色)

定番かつ最強のカラーは、グリーンパンプキン系、ウォーターメロン系です。全てのフィールドで釣ることが出来ます。迷ったらこの2種類を持っていれば先ずは問題ありません。神カラー的なカラーとしては、No.343【ウォーターメロンギル】はおすすめのカラーです。その他マッディーウォーターや濁りが強い状況では、ブラック、クリアウォーターでは、スモーク系のカラーが有効です。

関連コンテンツ

良く釣れるワームカラー(色)
見えやすいルアーカラー(色)



スポンサードリンク


タックル

3インチ以下はスピニングタックル、4インチ以上はベイトタックルで対応するのがおすすめのセッティングです。

ワームサイズ タックル種別 特記事項
3インチ以下 タックル種別:スピニングタックル
ロッド:L程度
ライン:フロロカーボン ~6lb
4インチ以上 タックル種別:ベイトタックル
ロッド:M程度
ライン:フロロカーボン 8lb~
リールはメタニウム(シマノ)、スコピオン1000(シマノ)、レボLTX(Abu)等がおすすめ。チューニングとしては、小口径スプールに変えてラインは10lb程度がおすすめです。特にベイトフィネスを使う必要はないと思います。但し、フルキャストして途中でワームが切れて飛ぶと再起不能のバックラッシュになります。
ロッド
リール
スピニング ベイト
ライン



スポンサードリンク


人気おすすめ【ランキング】

ランキング 名称 販売サイト
1位 5インチ ヤマセンコー ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
2位 4インチ ヤマセンコー ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
3位 2インチ ヤマセンコー ・Amazon
・楽天
・ナチュラム


評価・評判・インプレ【まとめ】

アウトドア通販サイト【ナチュラム】の評価・評判・インプレを【まとめ】てみました。

夏と秋のスイミング、ずる引き、フォール、放置に そして大爆釣 どの釣り場でも釣る自信があります。

ヤマセンコーの7インチはメキシコの10ポンドバスには必死です。デカいのが食ってきます。

タックルボックスには必ず入っています。 持っていない人はいないのでは。

野池で使用。エサ以上の信頼度です。

ノーシンカーでもぶっ飛びです。

ノーシンカーのフォール中に良く食ってきます。 5インチで自重もあるので遠投も出来、カバーの下などへのスキッピング もしやすいです。

川スモール用に購入。 タフった感じの時にナチュラルドリフトさせて使います。

ボウズ逃れの最終手段です。 ボックス内にないと心配です。

このノーシンカーは最強です。オフセットで使いますが、頭の部分が壊れたら、ジグヘッドワッキーで最後まで無駄なく使ってます。

不滅の名作! あらゆるフィールドで活躍してくれています!


ワーム関連コンテンツ

釣り方
アクション
速度
仕掛け(リグ)
カラー(色)
サイズ



スポンサードリンク


まとめ

最近バスフィッシングを始めたけど、どんなワーム買えばいいですかという方居るのではないでしょうか!?私なら、どんなワームよりこのヤマセンコーをおすすめします。是非自分の通うフィールドで試してみてください。きっと良い釣果に繋がると思います。


ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO)

ゲーリーヤマモト
ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO)ワームランキングについては、こちらの記事をご覧ください。
・【最強ワーム】ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO)のワームランキング、おすすめは!?
【最強・定番・名作】バス釣り用【ワーム】人気(おすすめ)【ランキング】これだけあればバスは必ず釣れる! 【最強・定番・名作】バス釣り用【ワーム】人気(おすすめ)【ランキング】これだけあればバスは必ず釣れる!



スポンサードリンク


バス釣り ブログランキングへ
 

関連記事

【これを見ればブラックバスは釣れる!】ルアー、道具、ポイント(場所)、季節等【ブラックバスフィッシングの全て】 【これを見ればブラックバスは釣れる!】ルアー、道具、ポイント(場所)、季節等【ブラックバスフィッシングの全て】

スポンサードリンク


自由な時間とお金を手に入れよう!

もし自由な時間とお金が手に入ったらどおしますか!?好きなルアーを買って毎日釣りに行くことも可能です。ネットの力を使えば今は誰でも可能な時代です。

毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します! 毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ