【ジグヘッドリグでバスを釣ろう】釣り方、アクション、タックル、人気おすすめ【ランキング】

バス釣りでワームを使う仕掛け(リグ)として基本的なのがジグヘッドリグになります。そこで今回は、そのジグヘッドリグについて、釣り方、アクション、使い方、人気おすすめ【ランキング】等をご紹介させていただきます。



スポンサードリンク


ジグヘッドリグについて

ジグヘッドリグとは、シンカーと針(フック)が一体となったジグヘッドにワームを付けたリグ(仕掛け)を言います。ジグヘッドリグは、バス釣りをはじめ、アジング、メバリングでも良く使われるリグ(仕掛け)です。従って、多くのワームフィッシングで応用できる釣り方になります。


ジグヘッドの種類

ジグヘッドの形状 主な用途

ラウンドタイプ
スイミング
ラウンドタイプは、水の抵抗を受けにくいシンカー(錘)形状になっているため、スイミングに適しています。

フットボールタイプ
シェイキング
フットボールタイプは、シンカー(錘)の形状が水の抵抗を受けにくいため、ジグヘッドが前にすすみにくいため、狭いエリアでのシェイキングに適しています。


ウィードガード付き

ジグヘッドの種類でメインとなるジグヘッドは、図のようシンカー(錘)がラウンド(丸)型になっているものです。これは、バス釣りの他、メバリング、アジング等でも同様です。図の左側のジグヘッドは、ウィードガード無し、右側がウィードガード付きになります。根掛かりが多い場合は、障害物を回避かのうな、右側のタイプのジグヘッドがおすすめです。


ジグヘッドの重さについて

バス釣りでは1/32oz(約0.9g)~1/16oz(約1.8g)のジグヘットが一般的によく使われている重さになります。1/16oz(約1.8g)を基準に、この重さでは少し重い、根掛かりが多い場合等は、軽いジグヘッドに変えるのがおすすめです。



スポンサードリンク


ジグヘッドリグの【メリット・デメリット】


メリット


  • 手早く探れる
  • 直にワームにアクションが伝わる
  • レンジコントロールしやすい
  • スイミングに適している
  • フッキングしやすい


手早く探れる

スイミングで使う場合は、広範囲を手早く探ることが可能です。


直にワームにアクションが伝わる

ジグヘッドリグは、ワームとジグヘッドが一体になっているため、ロッドコントロールにより、ワームが思い通りのアクションをします。テキサスリグ等のシンカーを固定しないリグでは、ワームとシンカー(錘)が離れる場合があるため、一時的にワームがノーシンカーの動きになります。


レンジコントロールしやすい

ジグヘッドの重さと、巻くスピードをコントロールすることで、レンジ(層)をコントロールすることが容易です。例えば軽いジグヘッドリグを早く巻けば、表層付近をトレースすることができ、重いジグヘッドで、ゆっくり巻けば、ボトム(底)付近をトレースすることが可能になります。


スイミングに適している

ジグヘッドとワームの組み合わせを変えることで、スイミングであらゆるレンジ(層)を探ることが可能になります。


フッキングしやすい

ジグヘッドリグは、針先がはじめからワームの外側に出ているためフッキングがしやすいリグになります。


デメリット


  • 根掛かりしやすい
  • ナチュラルなアクションになり難い


根掛かりしやすい

ワームからフックが出ているためウィードエリア等で根掛かりしやすくなります。これを解決するためのジグヘッドとしては、ウィードガード付きのジグヘッドが販売されています。


ナチュラルなアクションになり難い

ジグヘッドとワームが一体であるため、ノーシンカーリグのようなナチュラルなアクションが出せなくなります。ロッドの硬さはL(ライトアクション)、ラインは、ナイロンラインの1~1.5号程度と細いラインがおすすめです。ワームの重さは3g程度の小型のワームがおすすめです。



スポンサードリンク


タックル

軽量なジグヘッドリグにはスピニングタックルがおすすめです。



スポンサードリンク


仕掛け(リグ)


  • 縦刺し
  • ワッキー


縦刺し

ストレートワームにジグヘッドを真っ直ぐ取り付けるリグ(仕掛け)です。


注意点

この付け方の場合、ワームが真っ直ぐになるように付けてください。ワームが曲がったりすると、ワームアクションに影響します。スイミングやミドストで真っ直ぐ泳がなかったり、ミドストでうまくローリングアクションが出せなくなる場合があります。


ワッキー

ネコリグの様に、ワームの中間部にジグヘッドを取り付けるリグ(仕掛け)です。



スポンサードリンク


アクション


ストレートワームを真っ直ぐ刺した場合


  • スイミング
  • リフト&フォール
  • ストップ&ゴー
  • シェイキング
  • ミドスト


スイミング

ただ巻きでリトリーブする方法です。どのレンジ(層)にばすが居るかを効率的に探すことが可能です。表層からボトム(底)までをまんべんなく探ることが可能です。


リフト&フォール

ロッドを上に持ち上げワームをリフトさせ、上げたロッドを戻しラインスラッグを取る方釣り方で、ワームは上下に動きます。


ストップ&ゴー

ただ巻き、停止を繰り返すアクションです。


シェイキング

ロッドを小刻みに動かし、ワームを小刻みにアクションさせる方法です。ただ巻きと合わせて使うと有効な場合があります。


ミドスト

ミドストはミッドストローリングの略称で、中層をシェイキング(一定の振り幅)しながらリトリーブするアクションです。少し難易度が高い釣り方になります。


ワッキー


  • フォール
  • リフト&フォール
  • シェイキング


フォール

ジグヘッドがワームを沈めようと独特のアクションを生み出します。ラインテンション無しのフリーフォール、ラインにテンションを与えながらのカーブフォールが有効です。


リフト&フォール

ロッドを上に持ち上げワームをリフトさせ、上げたロッドを戻しラインスラッグを取る方釣り方で、ワームは上下に動きます。


シェイキング

ロッドを小刻みに動かし、ワームを小刻みにアクションさせる方法です。ただ巻きと合わせて使うと有効な場合があります。

関連コンテンツ

ワームのアクション
ワームを巻く速度



スポンサードリンク


時期・場所(ポイント)


時期

時期はスポーニングがはじめるプリスポーンの時期が最も有効です。プリスポーンの時期は、冬場にディープ(深場)で過ごしていたバスが、産卵のために浅場に異動してきます。先ずは深場から浅場のブレイクライン等に上がってきて、その後、シャロー(浅場)で過ごすようになります。

この時期は、深場と浅場を移動しし、最終的に浅場に入ります。従って、広範囲を探ることができ、レンジコントロールが可能なジグヘッドリグが有効になります。ミドストは特に有効な釣り方です。


場所(ポイント)

スイミングがメインのアクションになるジグヘッドリグでは、比較的オープンエリアでの釣りがおすすめです。特に、浅場と深場が隣接するオープンエリア、深場と浅場が隣接し、なおかつ立木等のあるポイントはジグヘッドリグで狙う1級のポイントです。

関連コンテンツ

バスが居る場所



スポンサードリンク


人気おすすめ【ランキング】(ワーム・ジグヘッド)


ジグヘッドをストレートに付ける場合の【ランキング】

順位 画像 名称 販売サイト
1位
4インチグラブ ゲーリーヤマモト ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
昔から、定番・最強、必ず釣れるワームです。迷ったらこれを買っておけば大丈夫です。
2位
レッグワーム ゲーリーヤマモト ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
トーナメントでも爆発的な釣果をだした定番ワーム。
3位
ヤマセンコー 2インチ ゲーリーヤマモト ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
食い渋った時は、2センがおすすめです。


ジグヘッド
画像 名称 販売サイト
プラスマジック VJ-74 カツイチ(KATSUICHI) DECOY /strong> ・Amazon
・楽天
・ナチュラム



スポンサードリンク


ジグヘッドワッキー

ジグヘッドワッキーは、ネコリグに使うようなワームがナチュラルなアクションになりおすすめです。

順位 画像 名称 販売サイト
1位
フリックシェイク(3.8-4.8) ジャッカル ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
ジグヘッドワッキー最強のワーム。左右非対称の形と、匂いが、フォールアクションだけでバスのバイトを誘います。
2位
スリムヤマセンコー ゲーリーヤマモト ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
小気味よい動きが小魚や甲殻類の様な動きを演出します。
3位
カットテールワーム ゲーリーヤマモト ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
誰もが認めるオールラウンドワーム。ネコリグも最強。
4位
スワンプクローラー ZBC ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
コスパ、アクション最強。ロングセラーワーム。
5位
ドライブクローラー OSP ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
近年最強のヒット作。フリックシェイク、カットテールに並ぶ名作。


ジグヘッド
画像 名称 販売サイト
ワッキージグヘッド JACKALL(ジャッカル) ・Amazon
・楽天
・ナチュラム



スポンサードリンク


ミドスト

順位 画像 名称 販売サイト
1位
フラッシュ-J フィッシュアロー ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
ミドスと言ったらこのワーム。
2位
マイラーミノー Mylarminnow 3.5インチ O.S.P(オーエスピー) ルアー ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
さすがOSPというアクションです。
3位
ドライブスティック 3.5インチ オー・エス・ピー(OSP) ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
ノーシンカーでも良く釣れます。
4位
シャッドシェイプワーム ゲーリーヤマモト ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
ゲーリーのミドストワームと言ったらこのワーム。流石のゲーリークオリティー。
5位
デスアダー 3インチ デプス(deps) ・Amazon
・楽天
・ナチュラム
テールの動きが絶妙。


ジグヘッド

ヘッドの形状がフックの軸より上側にオフセットされています。ロールアクションを出しやすいように重心を上に持って行っているのが特徴です。

画像 名称 販売サイト
JH-10 スウィングヘッド 11683 オーナー(OWNER) ・Amazon
・楽天
・ナチュラム


ワームカラー(色)の選び方

バスプロが評価する、バスフィッシング(バス釣り)用のワームのカラーについて【まとめ】ました。迷ったら、ブラック・スモーク。ウォーターメロン等がおすすめです。

▼おすすめ


ルアーの見えやすさが解明されていた

実験により、魚が反応しやすい色があるようです。

▼おすすめ



スポンサードリンク


まとめ

いかがでしたか!?今回はバス釣りのジグヘッドリグについて【まとめ】てみました。是非、参考にしてみてください。

【最強・定番・名作】バス釣り用【ワーム】人気(おすすめ)【ランキング】これだけあればバスは必ず釣れる! 【最強・定番・名作】バス釣り用【ワーム】人気(おすすめ)【ランキング】これだけあればバスは必ず釣れる!


バス釣り ブログランキングへ
 



スポンサードリンク


関連記事


ワームの釣り方

【これを見ればブラックバスは釣れる!】ルアー、道具、ポイント(場所)、季節等【ブラックバスフィッシングの全て】 【これを見ればブラックバスは釣れる!】ルアー、道具、ポイント(場所)、季節等【ブラックバスフィッシングの全て】


自由な時間とお金を手に入れよう!

もし自由な時間とお金が手に入ったらどおしますか!?好きなルアーを買って毎日釣りに行くことも可能です。ネットの力を使えば今は誰でも可能な時代です。

毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します! 毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ