【全国】スモールマウスバスの生息が確認されている【湖・沼・川】

スモールマウスバス-00

近年大増殖しているスモールマウスバス。どんな所(湖・沼・川)に生息しているか、ネットの情報等を基に情報をまとめてみました。調査の方法は、google検索でキーワードを【スモールマウスバス ○○川】と検索し、釣果情報が掲載されている(湖・沼・川)を生息している場所(湖・沼・川)としました。情報は順次更新していく予定です。

スモールマウスバスフィッシングの魅力、釣り方等はこちらの記事をご覧ください。
・スモールマウスバスの釣り方!ポイントはどんな場所がいいの!?おすすめのルアーは!?



スポンサードリンク




福島県



桧原湖

スモールマウスバス・ラージマウスバスが釣れる湖で有名な場所。水質はクリアーでストラクチャーなどポイントも多数存在します。



阿武隈川

川幅も広く水質もいい川です。サイズで良いスモールマウスバスがたくさん釣れている場所です。




長野県



野尻湖

昔から有名なポイント(場所)です。野尻湖ではスモールマウスフィッシングのシーズンは4月25日の解禁日から10月末まで可能です。



千曲川

スモールマウスバスの他にも大型のヤマメなどもいます。ハードルアーでの釣りが楽しい川です。40upのスモールマウスバスがかなり釣れる様です。



スポンサードリンク




埼玉県



入間川

上流から下流まで幅広くスモールマウスバスが生息していて小さいワームで数釣りができる場所です。駆除活動も行われておりリリースは禁止とされてます。


荒川

荒川は大型のスモールマウスバス、ラージマウスバスそしてシーバスなどが釣れるフィールドです。ストラクチャーも点在しています。




東京都



奥多摩湖

奥多摩湖は昔から、東京でブラックバス釣れる数少ないポイントとして有名です。現在では、多摩川本流(特に中流域)でスモールが異常繁殖しているため、奥多摩湖のありがたみは無くなりましたが、近くに温泉やキャンプ場もあるので、旅のついでに釣りをするのがいいでしょう。



多摩川

場所によって秋になるとサクラマスがいてルアーで釣れます。




神奈川県



相模川

神奈川県を流れる一級河川。上流部~下流部全域まで、スモールマウスバスの生息が確認されています。


関連記事

これだけ読めば『スモールマウスバスは釣れる!』スモールマウスバスフィッシングのあれこれ これだけ読めば『スモールマウスバスは釣れる!』スモールマウスバスフィッシングのあれこれ


自由な時間とお金を手に入れよう!

もし自由な時間とお金が手に入ったらどおしますか!?好きなルアーを買って毎日釣りに行くことも可能です。ネットの力を使えば今は誰でも可能な時代です。

毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します! 毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します!
スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ