【秋(9月、10月、11月)のバス釣り】パターン、釣り方、人気おすすめのルアー【ランキング】

%e3%83%90%e3%82%b9-%e7%a7%8b



スポンサードリンク

秋はバスが冬を迎える前に荒食いする季節(時期)です。しかし、一方で、水温がバスの適水温になりどこでもバスが過ごせるようになるためバスが居るポイントが絞りにくくなる。今回はこの秋のバス釣りについて、、釣り方(パターン)、おすすめのルアーなどをご紹介させていただきます。


釣り方

秋はバスの活性が高い時期(季節)です。また、大型のベイトを捕食する時期でもあり、大物を釣る事ができる季節(時期)です。


9月

まだ水温も高く夏の状況が続いている場合があります。まだ水温が下がりきらない時は、夏に近い行動をします。この時期は、夏と秋のパターンが混在しています。従って、はじめは夏を意識し、流れ込み、バックウォーター、シェード等を中心に狙います。気温が下がってきたら広範囲を探る巻き物系のルアーを使った釣りで対応します。

関連コンテンツ

夏の釣り方


10月

10月になると気温も下がり水温もバスの適水温になります。このため、バスは湖全体に散ります。釣り方は巻き物系を中心とした釣り方が有効です。


11月

11月は気温も下がり水温も冷たくなります。バスも徐々に活性が下がり、ディープに移動しはじめます。徐々にディープを狙ったスローな釣りが有効になります。イメージとしては、冬を意識した釣り方がおすすめです。

冬の釣り方



スポンサードリンク


急激な水温変化(ターンオーバー)

秋は急激な冷え込みが起きる場合がある。これにより、水面の水が冷やされて一気に底へ沈み(冷たい水は重いので)底に溜まっていた酸素の少ない悪い水が水面の方へ押し出されて湖全体の水が急激に悪化することがあります。これを一般的にターンオーバーといいます。

ターンオーバーは、急激な水温変化により、底にまった汚れが浮き、水面が汚れた感じになる。水面の泡がいつまでたっても消えないような状況はターンオーバーである可能性が高くなります。


ターンオーバー時に有効なポイント(場所)

このような状況では、湖は低酸素状態になり魚の動きは悪くなります。状況が良くなるまでは魚は動こうとしないため、全然釣れなくなる場合がある。こんな場合は、ターンオーバーの影響が出にくい場所(ポイント)で釣りをすることが重要です。


  • シャロー
  • ウィードエリア
  • 竹藪


シャロー

シャローは、水深が浅いためターンオーバーの影響が出にくいエリアです。


ウィードエリア

ウィードエリアは酸素量が多いため、ターンオーバーの影響が出にくいエリアです。


竹藪

竹藪は水の浄化作用があるため、ターンオーバーの影響が出にくいエリアです。



スポンサードリンク


【秋(9月、10月、11月)のバス釣り】のコツ

急激な温度変化要因が起きる秋はバスいかに見つけることが出来るかがバスを釣るコツになります。あらためて【秋(9月、10月、11月)】にバスを釣るコツを【まとめ】ました。


  • 広く探る
  • 水質の良い場所を探す


広く探る

出来るだけ広範囲を探るようにしてください。バスを見つける事さえできれば、比較的簡単に釣る子尾tが可能です。


水質の良い場所を探す

ターンオーバーや台風等の影響で水質の悪化が起きる場合があります。この場合は、水質の良い場所で釣りをするようにしてください。水質の良い場所の探し方はそれほど難しくありません。何箇所かポイントを見て回れば、相対的にどのポイントの水が良いかは判断できます。水質の良い場所にはベイトが多く居る場合があります。ポイントを良く観察してみてください。



スポンサードリンク



おすすめの【ルアー】

おすすめのルアーは、秋に湖全体に散ったバスを探す事ができる、パイロット(巻き物)系のルアーがおすすめです。代表的なルアーは、スピナーベイト、チャターベイト、バイブレーション、クランクベイトになります。時に表層をスピーディーに誘う事ができるバズベイト等のトップウォーターも有効です。

先ずは、これらのルアーで出来るだけ広範囲を探り、バスの存在を確認できたら、フォローでワームやラバージグ等のスローに誘えるルアーを使うのがおすすめです。


【バス釣り用のルアー】について
バス釣り用のルアー【TOP】
トップウォーター【TOP】
ポッパー ノイジー ペンシルベイト スイッシャー フロッグ バズベイト
ミノー
シャッド
クランクベイト
バイブレーション
スピナーベイト
チャターベイト
スピンテールジグ
メタルジグ
ラバージグ
ワーム
アラバマリグ
ビックベイト
【釣れる】ルアーだけ集めてみました!【名作・定番・最強】はどれ!?バス・シーバス・ヒラメ・マゴチ・青物【まとめ】 【釣れる】ルアーだけ集めてみました!【名作・定番・最強】はどれ!?バス・シーバス・ヒラメ・マゴチ・青物【まとめ】
【最強・定番・名作】バス釣り用【ワーム】人気(おすすめ)【ランキング】これだけあればバスは必ず釣れる! 【最強・定番・名作】バス釣り用【ワーム】人気(おすすめ)【ランキング】これだけあればバスは必ず釣れる!



スポンサードリンク


まとめ

いかがでしたか!?秋は温度(水温)変化で大きく状況が変化します。状況の変化を把握しながら釣る事で入れ食いなどのシチュエーションになる場合もあります。是非、環境変化を気にしながら釣りをして大物を仕留めてください。

これだけ読めば『バスは釣れる!』バスフィッシングのあれこれ これだけ読めば『バスは釣れる!』バスフィッシングのあれこれ


バス釣り ブログランキングへ



スポンサードリンク


関連記事


自由な時間とお金を手に入れよう!

もし自由な時間とお金が手に入ったらどおしますか!?好きなルアーを買って毎日釣りに行くことも可能です。ネットの力を使えば今は誰でも可能な時代です。

毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します! 毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ