【バス釣り用のルアーカラー(色)は何を選べば良い】天候、水質、活性、時期(季節)【まとめ】最強カラー(色)は!?

バス釣り用の【ルアー】を買う時に、カラー(色)の選び方が分からないと言う方も多いのではないでしょうか!?そこで今回は、一般的に言われている釣れるカラー(色)について、水質(クリア・マッディー)、天候、バスの活性、時期(季節)の条件に分けて、ご紹介させて頂きます。



スポンサードリンク


【ルアー】カラー(色)について

【ルアー】カラー(色)については、色々な人が色々な意見を言われています。しかし、実際に、バスがどの様な判断でカラー(色)を判定しているのかは、解明されていません。

しかし、一般的には、概ね【水質が○○だったら△△カラー(色)】、【□□の時期は◇◇カラー(色)】が良い等の一般論はあります。

実際にどのカラー(色)が、バス釣りに良いかと言う判断は、同一の条件(水温、水質、天候、気圧等)で、カラー(色)による釣果の差が、どの程度になるかを定量的に測定したデータが無いと判断できません。

また、影響する因子が多すぎて、バスの個体差(反応しやすい個体、反応しにくい湖個体)、ルアーの種類、水温、気圧等、様々な要素が複雑に絡み合い、【○○の時は△△カラー(色)】が確実と言う答えは導きだす事が難しいのが現状です。

しかし、ある程度の当たりを付けて、訪れたフィールドでルアーカラー(色)をローテーションすることで、その日のヒットカラー(色)を推定することは、比較的容易な作業と言えます。

従って、バスプロ、年間釣行の多く、バスを年中釣りあげている人が言っている意見を参考にルアーカラー(色)の選定を行い、カラー(色)ローテーションを繰り返す事で、効率良くバスを釣ることは可能ではないかと考えます。

今回は、その一般的に言われている条件別のルアーカラー(色)について、ハードルアー(プラグ)、ソフトルアー(ワーム)に分けてご紹介させて頂きます。



スポンサードリンク


ルアーカラー(色)の選び方

一般的に、多くのアングラーが考えているルアーカラー(色)を選ぶ際の反残材料は、以下の項目です。実際に、フィールド(ポイント)で以下の項目を考慮しながらカラー(色)の選定を行うのがおすすめです。


  • 水質(水の色)
  • 天候
  • バスの活性
  • 季節(時期)


水質(水の色)

水質がクリアー(透明)かマッディー(濁りが強い)かで水質を判断します。バス釣りで有名な湖では、山中湖、河口湖、芦ノ湖等はクリアウォーターの湖に分類出来ます。霞ヶ浦(北浦)等は、マッディーウォーターの湖に分類できます。


天候

天候は、晴れ、曇り、雨等に分類することができます。この天候の判断は、気圧の情報も同時に判断していると言えます。晴れ:高気圧、雨:低気圧と分類することが可能です。


バスの活性

活性に付いても同様で、この情報も気圧の情報を含んでいる場合があります。一般に、低気圧の方がバスの活性は高いと言われています。


季節(時期)

季節については、水温の情報、季節性のあるベイトのカラー(色)の情報を含んでいます。従って、【春は○○カラーのワームが良い】【春は△△カラーのミノー(シャッド)が良い】等、季節のベイトを反映しているカラー(色)だったりします。


【選び方】まとめ

最低でも、以上の条件を判断して、ルアーカラー(色)を選ぶことで、比較的精度良く、バスが好む色を見つけることができるのではないでしょうか。



スポンサードリンク


ハードルアー(プラグ)

イメージ画像
カラー名称
水質
天候
活性
季節
ベイト系
クリアウォーター
特徴
ベイト系のカラー(色)は、ワカサギ、オイカワ、鮎(アユ)、ブルーギル等の実際に存在するベイト(餌)を模したカラー(色)。実際のベイト(餌)に近いカラーで有るため、外す事が少ないカラー(色)。
シルバー系
クリアウォーター
晴れ
低い
特徴
シルバー系のカラー(色)も実際に存在するベイト(餌)に近いカラー(色)。ベイト系のカラー(色)と似ているが、大部分がシルバーになっているため、アピール力が高い。従って、冬の活性が低い時のボトム(底)で、リアクションによりバスを反応させることが可能。メタルジグで反応が無い場合はおすすめのカラー(色)。メタルバイブレーション等で特に有効なカラー(色)。シルバーを最も反射しやすい晴れの時が有効です。
ホロ系
クリアウォーター
晴れ
高い
特徴
シルバー系、ゴールド系とは少し違う光の反射でバスにアピールするカラー(色)。ヒラメ用のルアー等で良く使われている。シルバー系、ゴールド系に反応が薄い場合に使うと釣れる場合があります。
ゴースト系
クリアウォーター
晴れ
特徴
少しだけボディに着色されていて光を通すカラー(色)。ゴーストアユ、ゴーストワカサギ等のカラー(色)があります。用途としては、鮎(アユ)、ワカサギの多いフィールドで有効なカラー(色)。
ゴールド系
マッディーウォーター
曇り
特徴
水中の光量が少ない時に有効なカラー(色)。濁りが入った時、マッディーウォーターで有効です。必ず持っていたいカラー(色)です。
チャート系
マッディーウォーター
曇り
特徴
マッディーウォーター定番のカラー(色)です。普段通うフィールドがマッディーウォーターで有る場合は、絶対に持っていたいカラー(色)です。濁った水の中で意外とナチュラルな見え方になります。
ピンク系
マッディーウォーター
特徴
チャート系のカラー(色)同様に、マッディーウォーターで有効なカラー(色)です。水中では膨張して見えるカラー(色)で、チャート系では強すぎる場合に有効な場合が多い。
レッド系
春・秋
特徴
レッド系のカラーは、春・秋に有効なカラー(色)です。ターンオーバーが起きた秋には特に有効なカラー(色)です。
クリア系
晴れ
特徴
限定的な使い方になりますが、夏のトップウォーター、冬のシャッドではまる場合があります。と、めちゃくちゃ釣果を上げてくれます。


まとめ

ハードルアー(プラグ)では、クリアウォーターでは、ベイト系、シルバー系のカラー(色)、マッディーウォーターでは、ゴールド系、チャート系、ピンク系のカラー(色)が有れば、先ずは安心です。

関連コンテンツ

カラーの選び方
レッドヘッドの優位性


バス釣り用の【ルアー】

バス釣り用のルアー【TOP】
トップウォーター【TOP】
ポッパー ノイジー ペンシルベイト スイッシャー フロッグ バズベイト
ミノー
シャッド
クランクベイト
バイブレーション
スピナーベイト
チャターベイト
スピンテールジグ
メタルジグ
ラバージグ
ワーム
アラバマリグ
ビックベイト
【釣れる】ルアーだけ集めてみました!【名作・定番・最強】はどれ!?バス・シーバス・ヒラメ・マゴチ・青物【まとめ】 【釣れる】ルアーだけ集めてみました!【名作・定番・最強】はどれ!?バス・シーバス・ヒラメ・マゴチ・青物【まとめ】



スポンサードリンク


ソフトルアー(ワーム)

イメージ画像
カラー名称
水質
天候
活性
季節
ブラック
低い
特徴
特にマッディーウォーターで有効なカラー(色)。クリアウォーターでも普通に釣れます。ワームでは万能カラー(色)です。
グリーンパンプキン
特徴
どんなフィールドにも対応できるカラー(色)。持ってて損のないカラー(色)。
ウォーターメロン
特徴
どんなフィールドにも対応できるカラー(色)。持ってて損のないカラー(色)。
パンプキン
春(アフタースポーン)
特徴
特に水の透明度や天候を気にすることなく1年中使えるカラー(色)です。特にアフタースポーンのバスには有効なカラー(色)です。
スモーク
クリアウォーター
特徴
ベイトフィッシュを模したカラー(色)です。特にクリアウォーターでは有効なカラー(色)です。
レッド
クリアウォーター
晴れ
春・夏
特徴
レッドは、水の中にしっかりと光が届く状況での使用がおすすめです。レッドといっても季節によって色のトーンを変えるのが有効で、春は暗め、夏は透明感のある赤が有効です。アメリカザリガニを模したカラー(色)とも言われています。
ピンク
マッディーウォーター
特徴
ハードルアー(プラグ)同様、マッディーウォーターで有効なカラー(色)です。
チャート
マッディーウォーター
曇り
特徴
ハードルアー(プラグ)同様、マッディーウォーターで有効なカラー(色)です。
ホワイト
晴れ
特徴
晴れに釣れるカラー(色)です。


まとめ

ワームについては、水質を選ばない万能系のカラー(色)である、ブラック、グリーンパンプキン、ウォーターメロンを持っていれば困ることはありません。これに加え、クリアウォーターに強い、スモーク、マッディーウォーターに強い、チャート、ピンク等があれば、先ずは問題ありません。


バスプロが選んだ【ワーム】カラー(色)【ランキング】

バスプロが選んだワームカラー(色)【ランキング】を【まとめ】てみました。

関連コンテンツ

バスプロが選んだワームカラーランキング
【最強・定番・名作】バス釣り用【ワーム】人気(おすすめ)【ランキング】これだけあればバスは必ず釣れる! 【最強・定番・名作】バス釣り用【ワーム】人気(おすすめ)【ランキング】これだけあればバスは必ず釣れる!



スポンサードリンク


まとめ

いかがでしたか。今回は、バス釣りに使う【ルアー】のカラーについて、一般的に言われている事を【まとめ】てみました。一般的に言われている事とは言え、多くのアングラーが同一の認識意持っている一般論です。従って、ある程度の統計的なデータと言えるのではないかと思います。是非、参考にしてみてください。

【これを見ればブラックバスは釣れる!】ルアー、道具、ポイント(場所)、季節等【ブラックバスフィッシングの全て】 【これを見ればブラックバスは釣れる!】ルアー、道具、ポイント(場所)、季節等【ブラックバスフィッシングの全て】



バス釣り ブログランキングへ
 


自由な時間とお金を手に入れよう!

もし自由な時間とお金が手に入ったらどおしますか!?好きなルアーを買って毎日釣りに行くことも可能です。ネットの力を使えば今は誰でも可能な時代です。

毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します! 毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ