シーバスのルアーの重さ(ウェイト)や、サイズとロッド選定はどおすればいいの!?

%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%83%bc-%e9%87%8d%e3%81%95

シーバス用のルアーの重さやサイズについてどう選んだらいいか悩んでいる人も多いのではないだろうか!?そこで今回は、その重さ、サイズ等の選定基準、また、どの様なロッドを選べばいいかについてまとめてみました。



スポンサードリンク




ルアーの重さについて

代表的なルアーの重さについてまとめてみました。

No. ルアーの種類 重さ
1 トップウォーター 5g~20g
2 シンキングペンシル 5g~20g
3 ミノー(シャロー系) 7g~20g
4 バイブレーション 10g~20g
5 バイブレーション(鉄板) 25g~30g
6 スピンテール 15g~40g


ロッドの選定方法

ルアーの重さに対するロッドの選び方についてまとめました。使用するルアーに合わせてロッドアクションを選定してください。

No. ルアーの重さ ロッドの種類 ルアー種類
1 5g~20g ライトアクション バチ抜けやショートバイト時の食い込みの良さを生かしたい場合
2 7g~30g ミディアムライトアクション トップウォーター、シンキングペンシル、ミノー、バイブレーションを使用する場合
3 10g~40g ミディアムアクション 沖提や港湾部でスピンテールや鉄板バイブ多様する場合



スポンサードリンク




ルアーのサイズの選び方

ルアーはその時々に合わせて色、サイズのローテーションが重要になります。特にこのサイズに関しては重要なのではないかと思います。基本的な選定方法はベイトのサイズに合わせる事が重要です。季節によりそのベイトの種類や大きさも変わります。




まとめ

ルアーの重さやサイズを変える事で、効率良く釣果に繋げる事が出来ます。特にベイトの大きさにルアーサイズを合わせる事は重要になります。ベイトサイズを意識したルアー選定をしてみてください。


関連記事

【これを見ればシーバスは釣れる!】ルアー、道具、ポイント(場所)、季節等【シーバスフィッシングの全て】 【これを見ればシーバスは釣れる!】ルアー、道具、ポイント(場所)、季節等【シーバスフィッシングの全て】


シーバス ブログランキングへ


自由な時間とお金を手に入れよう!

もし自由な時間とお金が手に入ったらどおしますか!?好きなルアーを買って毎日釣りに行くことも可能です。ネットの力を使えば今は誰でも可能な時代です。

毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します! 毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します!


スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ