FXとは!?どうすればFXで儲ける(稼ぐ)ことが出来るの!?FXのメリット・デメリットまとめ

FX

FXとは!?どんなものなのかここではそのFXの概要について解説いたします。


FXとは!?

FXとは「Foreign Exchange」の英略です。 正式には「外国為替証拠金取引」といいます。「 外為(がいため)」の略称です。 ドルやユーロなどの外国通貨(為替)を交換・売買し、その差益を目的とした金融商品です。


FXで儲けるためにはどおすればいいの!?

FXで儲ける(稼ぐ)方法は2つあります。

  • 為替変動の差額で儲ける能
  • 金利(スワップ)で儲ける


為替変動の差額で儲ける

FXとは米ドルやユーロなどの外国通貨を売買して、損益が発生する取引のことです。

例えば「1ドル=120円」のときに12万円で1,000ドル買います。FXとは外貨と日本円の売買円安で「1ドル=130円」になったら、手持ちの1,000ドルは13万円に交換できるので、1万円得をします。

逆に円高で「1ドル=110円」になったら、手持ちの1,000ドルは11万円にしかならず、1万円を損します。このように異なる2国間の通貨を取引して、為替レートの差額が儲けになる仕組みがFXです。


金利(スワップ)で儲ける

日本の金利が0.1%でニュージーランドの金利が5.0%のときに、ニュージーランドドルを買ったとします。2国間の金利差は「5.0%-0.1%=4.9%」となり、ニュージーランドの通貨を保有中はずっと4.9%の金利が貰えます。

金利の違いでも利益が発生FX初心者の人は円高や円安を狙って利益を得るよりも、低金利の日本と諸外国の金利差を利用して、外貨を購入することから始めると、少ないリスクで経験を積めます。

この2国間の金利差を「スワップポイント」と呼び、保有した金額と期間分のスワップポイントを受け取ることができます。

スワップポイントは毎日支払われるので、スワップポイントの利益のみを狙うスワップ派の人も多いです。

例えば、2013年2月時点で豪ドルを90万円ほど買えば、1日に約80円もの金利が受け取れます。これは1年間で29,200円にもなります。



スポンサードリンク


FXのメリット・デメリット


メリット

  • 資金が乏しくても資産運用可能
  • 24時間売買できる
  • 外貨預金よりも手数料がお得


資金が乏しくても資産運用可能

FXでは「レバレッジ」と呼ばれる少しのお金で大きなお金を動かせる方法を採っています。レバレッジは資金を担保にして、その○○倍までの金額の取引が行える仕組みです。

資金が乏しくても資産運用例えば、50万円を証拠金としてFX会社に預け、レバレッジを20倍にして、1,000万円分の外貨を取引することもできます。その金額で米ドル/円が10円変動すると、±100万円の損益が発生し、その利益や損失だけが自分の口座に残るわけです。

レバレッジを高くすると、自分の持ち金よりも大きなトレードができるのでハイリターンハイリスクになります。そのため、FXの初心者は1~5倍くらいで様子を見ることをおすすめします。

レバレッジはリスクが増えるのではなく、有効な仕組みです。始めは小額でトレードをして、勝率がアップしたり、自信があるときにだけ、レバレッジで売買単位を増やしましょう。


24時間売買できる

会社員や自営業の方、育児で時間を割けない主婦でも、FXは世界中のどこかで通貨は売買されていますので、時間に拘束されません。現在ではシステムトレードによる自動売買も盛んです。

為替の世界では、日本時間の5時にニュージーランドのウェリントン市場で取引が開始されると、7時にオーストラリアのシドニー市場、8時に日本の東京市場、9時に香港市場が開きます。続いて、16時に世界1位の取引量を誇るイギリスのロンドン市場、21時にアメリカのニューヨーク市場となります。

特に日本の会社員が在宅している22~24時は、ロンドンとニューヨークといった大きな市場の商いが活発です。このようにFXは24時間いつでも取引ができます。


外貨預金よりも手数料がお得

FXは手数料が安いのが特徴です。これはすべての売買がシステム化されていて人件費がかからないことと、取り扱う金融商品が各国が発行する紙幣であり、換金や加工などのコストが不要でダイレクトに取引できるためです。

すでにシステム化されている株式投資や債券などの他の金融商品と比べても、手数料は1/2以下です。これは取引量が圧倒的に増えていて市場が大きいため、数の強さでコストが値下がっています。

同じ外貨投資でも人件費が高い銀行で取り扱っている外貨預金と比較すると、FXの手数料は1/10~1/100以下になります。さらに万が一利用中のFX会社が倒産などしても、預けている資金は100%戻ってくる仕組みが確立されているため安全です。


デメリット

  • 大損する可能性がある


大損する可能性がある

FXは時に大損する場合があります。為替はある時突然大きく動く場合があります。この様な時に大きく損をする場合があります。但し、証券会社のシステムには損切りが出来るシステムがあります。どんな時でも万日に備えその損切り注文をしておくことで大損のリスクを回避する事が出来ます。

誰でも簡単にFXで稼ぐ(儲ける)破壊的方法! 誰でも簡単にFXで稼ぐ(儲ける)破壊的方法!



為替・FX ブログランキングへ

スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ