ヒラメをバイブレーションで釣ろう!釣り方(アクション)、カラー、おすすめは!?

%e3%83%92%e3%83%a9%e3%83%a1-%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

ヒラメをバイブレーションで釣る方法(アクション)、カラー、おすすめ等についてまとめてみました。



スポンサードリンク




釣り方(アクション)

基本的には、他のルアーと同様にただ巻きで釣る事が出来ます。ヒラメの場合は、基本的にはボトムに張り付いているため、ボトムから50cmを意識して釣る様にしてください。

巻きとりスピードが速く、ルアーが浮き上がった場合は、ストップ&ゴー等でボトムを意識した釣果を効率的に上げることが出来るコツです。




カラーは何を選べばいいの!?

一般的には、ヒラメ(平目)は、ピンク系などの派手なカラーの実績が高い。先ずはこのピンク系のカラーを試すのが良いだろう。それでも反応がない場合は、その時期のベイトに合わせ、カラー選定を行うの良いい。例えば、シロギスを捕食している場合は、白系カラー。イワシを捕食している場合は、シルバー系のカラー等を使用するのが良い。




おすすめのバイブレーションは!?

基本的には、シーバス用のバイブレーションと同じルアーで問題ありません。

シーバス用のバイブレーションの選定方法、およびおすすめについては、こちらの記事をご覧ください。
・シーバス用バイブレーションルアーの選び方(種類、メリット・デメリット)をまとめてみた。おすすめはどんなルアー?




まとめ

どのルアーでもヒラメを釣る場合にはレンジキープ(ボトム付近)が有効です。レンジをキープして、是非釣果を上げてみてください。


関連記事

【これを見ればヒラメ(平目)は釣れる!】ルアー、道具、ポイント(場所)、季節等【ヒラメ(平目)フィッシングの全て】 【これを見ればヒラメ(平目)は釣れる!】ルアー、道具、ポイント(場所)、季節等【ヒラメ(平目)フィッシングの全て】



ヒラメ釣り ブログランキングへ


自由な時間とお金を手に入れよう!

もし自由な時間とお金が手に入ったらどおしますか!?好きなルアーを買って毎日釣りに行くことも可能です。ネットの力を使えば今は誰でも可能な時代です。

毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します! 毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します!


スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ