ブラックバス、スモールマウスバスを狙い、利根川、黒部川、横利根、霞ヶ浦釣行

利根川

最近利根川でスモールマウスバスの釣果が良いという事で、合計年齢150歳になる3人で、ブラックバス、スモールマウスバスを狙い、利根川、黒部川、横利根、霞ヶ浦へ釣行しました。



スポンサードリンク




釣果

釣果1:ハクレン×5
場所:利根川
時間:朝マズメ
ヒットルアー:ビーフリ

釣果2
ブラックバス×2
場所:霞ヶ浦
時間:夕マズメ
ヒットルアー:ヤマセンコー4inch



スポンサードリンク




ポイントの状況


利根川

釣り人は多数居たものの釣れてる気配なし、朝マズメは、ハクレンのボイルが多数。


黒部川

釣り人は多数居たものの釣れてる気配なし、朝マズメだけ人は多かったもののその後、釣り人は居なくなりました。


横利根

釣り人はほとんど居ませんでした。ブッシュ際で1匹子供がバスを釣りあげてました。推定サイズ25cm程度。


霞ヶ浦

夕マズメはボラが多数ボイル、水面近くでナマズの様な魚がボイル、トップワォーターで攻めるもののノーバイト。石積みの際をヤマセンコー4inchのノーシンカーリグで攻めたところ、同一ポイントでたて続けに4弱が2匹ヒット。石積み周りには多数バスがついてる印象。

ノーシンカーリグ、最強のワームヤマセンコーについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。
・ノーシンカーリグで良く釣れるワームって何!?ヤマセンコーってほんとに釣れるの!?【実績・使い方・大きさ・カラー】まとめ




まとめ

はじめてのポイントで的を絞る事が難しかった。仲間の情報では、霞ヶ浦はあまりいい状況ではないとの事。スモールマウスバスは、常陸利根が良いとの情報でした。


関連記事

これだけ読めば『スモールマウスバスは釣れる!』スモールマウスバスフィッシングのあれこれ これだけ読めば『スモールマウスバスは釣れる!』スモールマウスバスフィッシングのあれこれ


自由な時間とお金を手に入れよう!

もし自由な時間とお金が手に入ったらどおしますか!?好きなルアーを買って毎日釣りに行くことも可能です。ネットの力を使えば今は誰でも可能な時代です。

毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します! 毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ