【シーバス・ヒラメ・マゴチ・青物】大型の魚を釣った時に入れる『クーラーボックス』はどのくらいの大きさがいいの!?おすすめ(人気)は!?ダイワ・シマノどっちがおすすめ!?

ダイワ(Daiwa) プロバイザー ZSS-2100X

シーバス・ヒラメ・マゴチ・青物等の大型の魚を釣って持って帰る際に、『クーラーボックス』はどの程度の大きさが良いのか!?今回はその『クーラーボックス』について選び方、おすすめの『クーラーボックス』等について解説させて頂きます。実際にサーフでは、クーラーボックスを持ち歩いて釣りすることは無いと思いますが、釣れた場合に持ち帰る際には、必ずクーラーボックスが必要になります。


【サーフのルアーフィッシングで釣れた魚はどおすれば良いか】については、こちらの記事をご覧ください。
・サーフや堤防でラン&ガンしながら釣れた魚(ヒマメ、マゴチ、シーバス、青物等)の持ち運びってどおすればいいの!?クーラー持ってくのも面倒だし…



スポンサードリンク


『クーラーボックス』の選び方

クーラーボックスの選び方は、どの程度の魚を入れたいか、また、どの程度の断熱性能を持っているかで概ね選ぶことができます。


  • 保冷力(断熱性能)
  • 大きさ


保冷力(断熱性能)

保冷力(断熱)性能とは、クーラーボックス内部と外気の熱をどの程度断熱(遮断)できるかによって決まります。これは、クーラーボックスに使用している材質により決まります。

ダイワ製のクーラーであれば、『6面真空パネルと発泡ウレタン』を組み合わせた断熱材を使用している『クーラーボックス』が最も保冷力(断熱性能)が高い商品になります。

また、この材質(6面真空パネルと発泡ウレタン)を、クーラーボックスの何面に使用しているかにより保冷力が異なります。例えばこれを6面に使用しているクーラーボックスは、最も高い保冷力(断熱性能)がある『クーラーボックス』になります。


ダイワ製のクーラーの保冷力の表記

ダイワ製のクーラーは、JISの基準に基づいて、氷の残存時間、つまり、ある量の氷がどの程度の時間クーラーボックスの中で氷の状態であるかを測定しています。この氷が溶けないで氷の状態で居られるかを比較して保冷力(断熱性能)を示しています。

図では、6面真空パネルと発砲ウレタンのクーラーボックスの比較を行っています。最も保冷力が高いクーラーボックスは6面真空パネルのクーラーボックスで、80時間持っていることが分かります。一方、発砲ウレタンのクーラーボックスは、60時間となっています。

保冷力(断熱性能)が最も高いのは、6面真空パネルであることがわかります。ダイワ製のクーラーボックスは、この真空パネルと発砲ウレタンを組み合わせた商品で、その材料を、クーラーボックスの何面に使用しているかで、商品ラインナップを分けています。

価格は、6面真空パネルの商品が最も高く、6面発砲ウレタンの商品が安くなります。


保冷力(断熱性能)は何を選べばよい!?

では、どの保冷力(断熱性能)の商品を買えば良いか迷う人もいらっしゃるのではないでしょうか!?実際に、6面真空パネルと発泡ウレタンが6面に使用されている商品は、数日間の釣行を想定したものです。従って、釣行が1日程度の日帰である場合は、最も安い発砲ウレタンのみの商品で十分対応可能です。

従って、自分がどの程度の釣行時間になるかによりクーラーの材質を決めるようにしてください。発砲ウレタンのみの商品であっても、氷が溶けてなくなる前に、コンビニ等で氷を入れ替えれば、長時間保冷力を維持することは可能です。それほど頻繁に使用するものではないので、おすすめは、発砲ウレタン製の商品になります。


大きさ

『クーラーボックス』の大きさは、どの程度の大きさの魚を入れるかによって決めます。シーバスは、身が柔らかいため、少し魚を曲げれば、大き目の魚も小さいクーラーに入れる事が出来ます。『クーラーボックス』を選ぶ場合には、『クーラーボックス』の内寸を必ず確認してください。

60cmの魚を良く持ち帰るのであれば、内寸が60cm前後の商品、80cm級の魚を持ち帰りたい場合は、内寸が80cm程度というように選んでください。



スポンサードリンク


おすすめの『クーラーボックス』は!?

・現在作成中



スポンサードリンク


関連記事

【これを見ればシーバスは釣れる!】ルアー、道具、ポイント(場所)、季節等【シーバスフィッシングの全て】 【これを見ればシーバスは釣れる!】ルアー、道具、ポイント(場所)、季節等【シーバスフィッシングの全て】


シーバス ブログランキングへ
 

自由な時間とお金を手に入れよう!

もし自由な時間とお金が手に入ったらどおしますか!?好きなルアーを買って毎日釣りに行くことも可能です。ネットの力を使えば今は誰でも可能な時代です。

毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します! 毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します!

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ