シーバス釣った時に入れる『クーラーボックス』はどのくらいの大きさがいいの!?おすすめは!?

ダイワ(Daiwa) プロバイザー ZSS-2100X

シーバス釣って持って帰る際に、シーバスを入れる『クーラーボックス』はどの程度の大きさが良いのか!?今回はその『クーラーボックス』について選び方、おすすめの『クーラーボックス』等について解説させて頂きます。



スポンサードリンク




『クーラーボックス』はどの程度の大きさがいいの!?

『クーラーボックス』の大きさは、どの程度の大きさの魚を入れるかによって決めます。

シーバスは、身が柔らかいため、少し魚を曲げれば、大き目の魚も小さいクーラーに入れる事が出来ます。持って帰が前提であれば、釣り場で〆て、頭を切断すれば、胴体だけになり、80cm級でも2000番の『クーラーボックス』で入ります。

私の場合、シーバスは80cm程度が釣れても、手頃な大きさで捌きやすい(調理しやすい)50~60cm程度のフッコクラスだけを持って帰っています。

シーバスサイズ クーラーボックスのサイズ
60cm 2000番
80cm 3000番



スポンサードリンク




おすすめの『クーラーボックス』は!?

『クーラーボックス』に関しては、圧倒的にダイワ製がおすすめです。その理由は、圧倒的な保冷力です。

友人が持っている他社の『クーラーボックス』と比較しても、ダイワ製の保冷力は圧倒的です。また、外国製クーラーは保冷力がかなり悪いのであまりおすすめできません。

最もおすすめの『クーラーボックス』は全面真空パネル使用の『クーラーボックス』です。

『クーラーボックス』は一旦購入すれば、かなりの長い期間使用することが可能です。釣り以外に『キャンプ』や『バーベキュー』にも使用できます。出来るだけ保冷力の高いモデルを選ぶ事をおすすめします。

『クーラーボックス』の選定につきましては、こちらの記事をご覧ください。
・『釣り』や『アウトドア』に使う『クーラーボックス』の選定はどおすればいいの!?性能で考える『クーラーボックス』の選び方、おすすめは!?(現在作成中)




おすすめの『クーラーボックス』は!?

おすすめの『クーラーボックス』は、ダイワ製の2000番台で保冷力の最も高い、全面(6面)真空パネルの商品をご紹介させて頂きます。

  • ダイワ(Daiwa) プロバイザー ZSS-2100X

    altタグ

    口コミ(レビュー)1
    保冷力を重視して6面真空タイプのZSSを選びました。 性能はかなり良いと思います、真夏での使用はまだですが、来年の夏期での使用が楽しみです

    口コミ(レビュー)2
    最高峰の6面真空断熱パネル。効果の程は?早速実験してみました。冷凍庫で作った500mlペットボトル氷4本がどこまで持つか?ほかには何も入れず、氷だけ入れました。途中開閉は3回。24時間後、小さなかけらになっていましたが、残っていました。容量21リットルに対し、氷2Kgで、理想的な状態で24時間持ちます。おそらく、氷3~4kg入れれば十分かと。  ちなみに、もらい物の発泡スチロールクーラーボックス(容量12リットル程度、発泡スチロールの厚さ3cm程度)でも同様に氷2Kg入れて24時間後はカケラになっていました。容積が倍近いので、効果は十分かと?。  コールマンは容量の3分の一の氷で5日間持つようですが、50リットルのボックスだと氷17Kg!!!。 ぎっくり腰になりそう。氷はコンビにでも手に入るので、毎日補充すれば良いと思います。


関連記事

【これを見ればシーバスは釣れる!】ルアー、道具、ポイント(場所)、季節等【シーバスフィッシングの全て】 【これを見ればシーバスは釣れる!】ルアー、道具、ポイント(場所)、季節等【シーバスフィッシングの全て】


シーバス ブログランキングへ


自由な時間とお金を手に入れよう!

もし自由な時間とお金が手に入ったらどおしますか!?好きなルアーを買って毎日釣りに行くことも可能です。ネットの力を使えば今は誰でも可能な時代です。

毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します! 毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します!


スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ