これであなたもモザイク職人!画像にモザイクを付ける便利なフリーソフト(アプリ)見つけた!

処理済~ミランダカー画像

ブログでノウハウコンテンツ(記事)を書いていると、画面のハードコピーなどを行って説明する際に、どうしても公開したくない情報などが画像に入ってしまう場合があります。

この時に画像にモザイクを付けたいと思ったことありませんか?今回はその画像にモザイクを付ける便利なソフト(アプリ)を見つけたのでご紹介いたします。

スポンサードリンク

モザイク加工可能なソフト(アプリ)【モザイク専用+ぼかし専用】

【モザイク専用+ぼかし専用】は、ドラッグ&ドロップだけの簡単操作で画像の一部をモザイク&ぼかし処理が可能です。

画像の一部をモザイクにしたり、ぼかしたいだけなのに意外とそのニーズに応えるソフトは少なく、これまで難しい画像編集ソフトの操作方法を会得せざるを得なかった。『モザイク専用+ぼかし専用』は、その期待に応える単機能ツール。
あらゆる画像にモザイク、ぼかしを入れることができる。

【モザイク専用+ぼかし専用】の使い方

ダウンロード

ダウンロードはVectorより行ってください。

【モザイク専用+ぼかし専用】ダウンロードページ

Vector-ダウンロード

【モザイク専用+ぼかし専用】を使ってみよう!

ダウンロードすると、フォルダの中に、2つのファイルが確認できます。【Mo_Bo.exe】という実行ファイルを起動します。

モザイク-00

画面中央の黒い部分に編集したい画像を【ドロップ&ドラッグ】します。

モザイク-01

そうするとこんな感じで表示されます。

画像にモザイクをかけてみよう!

次に実際に画像にモザイクをかけてみます。画像をドラックすると四角い枠で囲うことができます。モザイクをかけたい場所をドラックしてみましょう。

モザイク-02

画面中央の黄緑色がドラックした範囲です。

モザイク-03

これでモザイクがかかりました。このモザイクは【強 モザイク】を選択しました。問題なければ【保存】をクリックします。

モザイク付きの画像ファイルは編集前のファイルが保存されていたディレクトリーに保存されます。ファイル名は【処理済~元のファイル名】として別名保存されます。

処理済~ミランダカー画像

必要に応じて【弱 モザイク】【中 モザイク】【強 モザイク】【ぼかし】を使い分けてみましょう。


関連記事

ブログを書いてお金を稼ごう!『アクセスアップ』『WordPress』これだけ見れば何とかなります! ブログを書いてお金を稼ごう!『アクセスアップ』『WordPress』これだけ見れば何とかなります!


自由な時間とお金を手に入れよう!

もし自由な時間とお金が手に入ったらどおしますか!?好きなルアーを買って毎日釣りに行くことも可能です。ネットの力を使えば今は誰でも可能な時代です。

毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します! 毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します!


スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ