ブログで稼ぐ仕組みとその稼ぎ方【まとめ】『Googleアドセンス・アフィリエイト』って何!?

ブログで稼いでいる人がいるみたいだけど、どんな仕組みで稼いでるの!?と思っている人も多いのではないでしょうか。ここでは、そのブログで稼ぐ仕組みに着いて解説させていただきます。



スポンサードリンク




ブログはなぜ稼げるか!?

ブログは、TV、新聞、雑誌等、インターネットが発達する前にあったメディアだからです。メディアの収入の多くは、広告収入です。この広告を、ブログに貼る事ができるため、ブログでも同様に稼げるわけです。

大きく異なるのは、TV、新聞、雑誌は、会社が制作しているメディアです。一方、ブログは、個人が情報発信出来るメディアです。つまり、広告収入を個人が得られる時代になったわけです。




ブログで稼ぐ方法


  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト
  • 自社商品・サービス等の販売


Googleアドセンス

Googleが仲介しているWEB広告です。ブログ等に貼られているのを見たことがある人も多いと思います。この広告をブログを訪れた閲覧者がクリックする事で、報酬が発生します。

↓これがGoogleアドセンスです。


スポンサードリンク


アフィリエイト

アフィリエイトとは、アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)が発行する、商品やサービスのアフィリエイトタグをブログに貼り、そのアフィリエイトタグから、商品やサービスの購入があった場合、その売上の一部を報酬として受け取ることができる仕組みです。

有名な例では、例えばAmaoznアソシエイトというAmazonが行っているアフィリエイトプログラムがあります。自分が運営しているブログにAmazon商品のアフィリエイトタグを貼り、そのアフィリエイトタグから購入があった場合、販売商品の価格の数%を報酬として得られる仕組みです。


自社商品・サービス等の販売

例えば、自社のサービスがある場合等は、その関連キーワードでGoogle検索エンジンの上位表示ができれば、自社の商品やサービスを直接販売する事が可能です。

例えば、自社が○駅でネイルサロン等をやっているとします。この場合、『○駅 ネイルサロン おすすめ』等のキーワードで上位表示されると、多くの見込み客をし集客できるため、自社のサービスを容易に販売する事ができます。




アクセスはお金

ブログへのアクセス数は、TVの視聴率と同じです。つまり、アクセス数が多ければ、収入も多くなります。




ブログでどのくらい稼げるの!?

少ない人では数万円、多い人では数百万円稼いでいる人もいます。成約数の割合もありますが、概、その収入は、ブログのアクセス数に比例しています。つまりアクセス数をどの程度集められるかで、その程度稼げるかが概決まります。




ブログをはじめるにはどうすればいい!?

ブログは、今現在、最も優位性が高いワードプレスがおすすめです。ワードは検索エンジン最大手のGoogleが優位性があると認めているブログプログラムです。Googleからの検索は実にインターネット検索の90%と言われています。




ブログは何を書けばいいの!?


  • 役に立つ情報


役に立つ情報

ブログのアクセス数を伸ばすには、絶対に人の役に立つことを書いてください。これ以外でヒットしているブログを見たことがありません。勿論、自分が、テレビに出ている様な芸能人とかである場合は別ですが、基本的には、約に立つことを書けば、必ずブログのアクセスは伸びます。




まとめ

いかがでしたか!?これがブログで稼ぐ方法です。以下にもう一度【まとめ】ます。


  • ブログは個人発信のメディアであるため広告収入などで稼ぐことができ
  • 稼ぐ方法は『Googleアドセンス』『アフィリエイト』『自社商品やサービス』
  • ブログはワードプレスが優位
  • ブログの記事は人の役に立つ記事が有効
スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ