おすすめの玉網(タモ)に使うジョイントパーツは!?

%e6%98%8c%e6%a0%84-%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%a0-verii-00

おすすめの玉網(タモ)に使うおすすめのジョイントパーツをご紹介させていただきます。



スポンサードリンク


おすすめの玉網(タモ)に使うジョイントパーツ

圧倒的に支持を得ているジョイントパーツは昌栄製の『フレックスアーム Ver.II』です。価格は高いものの、機能的にはポテンシャルの高い商品です。

ジョイントパーツはロック無しタイプと、ロック有りタイプの2種類です。ロック無しタイプが圧倒的な人気です。理由としては、ロック有りタイプはロックが若干固めでランディングに手間取るためです。シーバスフィッシングで普通に使用する場合は、ロック無しタイプがおすすめです。

安いジョイントパーツで、材質が樹脂製のものがありますが、何度も使用すると樹脂が摩耗し擦り減ってつかえなくなるため、昌栄製のように金属製のものがおすすめです。

  • 昌栄 フレックスアーム Ver.II

    altタグ

    口コミ(レビュー)1
    軽くて、動きもよく購入してよかった。

    口コミ(レビュー)2
    タモ網は安くてもいいと思うがフレックスアームは高くても買っておいたほうがいいと思う。使用後のメンテ(可動部にオイル又はグリスアップ)かなり長い期間使用可能です。私は5年間使用しました、今回の購入はタモ網が盗難にあった為に再購入です。

    口コミ(レビュー)3
    間違いない商品です。少し高くても良い物を買った方がトータル安くつきますね。 P社さんのも安くて良かったですが長年の使用で プラスチックがすり減り、すぐ開閉する様になった為買い替えしました。



スポンサードリンク


関連記事


関連記事

【これを見ればシーバスは釣れる!】ルアー、道具、ポイント(場所)、季節等【シーバスフィッシングの全て】 【これを見ればシーバスは釣れる!】ルアー、道具、ポイント(場所)、季節等【シーバスフィッシングの全て】


シーバス ブログランキングへ


自由な時間とお金を手に入れよう!

もし自由な時間とお金が手に入ったらどおしますか!?好きなルアーを買って毎日釣りに行くことも可能です。ネットの力を使えば今は誰でも可能な時代です。

毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します! 毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します!


スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ