WordPressの投稿ページURLを日本語表示させるには?パーマリンク設定で投稿名に変更!

ワードプレス

WordPressの投稿ページのURLが日本語になっているのをよく見かけますね。これってどうやってやるのかな?

スポンサードリンク


WordPressの投稿ページのURLを日本語に表示させる方法

簡単にWordPressの投稿ページのURLを日本語表示させれるんですよ。


1. パーマリンク設定で共通設定を投稿名に変更

WordPress管理画面の左側にあるメニューの 設定パーマリンク設定 に入ります。共通設定デフォルトになっていると思いますので、投稿名を選択します。
パーマリンク設定 デフォルト

すると、カスタム構造の項目が自動的に %postname%/ を追加します。
パーマリンク設定 投稿名

下にある[変更を保存]ボタンを押して保存してください。これで設定は終わりです。


2. URLをオリジナルの日本語に変更する

投稿で記事を書く際に、タイトルを記入すると、自動的にパーマリンクにタイトルが入力されます。パーマリンクの枠にマウスを持ってクリックすれば、パーマリンクを日本語で編集できます。もちろん、半角英数字も入力できますよ。
URLをオリジナルの日本語に変更

編集後は、横にある[OK]ボタンで決定してください。


パーマリンクの意味

パーマリンクとは、Webページの中の個別のコンテンツに対して設けられたURLのことです。WordPressの場合は投稿ページに対して割り当てられたURLを指します。
パーマリンクは英語で「Permalink」、恒久・不変を意味する「permanent」(パーマネント)と「link」(リンク)から成る造語です。

サイトの住所的存在をドメインといいます。本サイトでは「seo.nice-spot.info」がドメインとなります。
パーマリンクは、住所の下に続くURL、
http://seo.nice-spot.info/日本語-パーマリンク.php

サイトが家ならば、ドメインは住所、パーマリンクは部屋番号のようなものと理解すれば良いかと思います。


パーマリンク設定はサイト立ち上げ時に設定しておく!


パーマリンクが変更するとどのような影響があるのか?

同投稿ページにアクセスしてもアクセスできなくなります。

具体的には
・TwitterやFacebookなどのソーシャルネットワークや過去にリンク過去したURLはすべてにアクセスできなくなる。
・過去にもらっていたTwitterのツイート数、Facebookの「いいね!」、はてなブックマークのはてぶ数などにも影響、全てゼロになってしまう。
・Googleやyahoo!なので検索エンジンの検索順位も下がってしまう。

時間をかけて集客した高評価がなくなってしまうのです。

ならない場合もあるようですが・・・

なので、パーマリンク設定は、WordPressでサイトを立ち上げた時に、まず最初に設定しておきたい項目なのです。


PHPを変更する時、新しいプラグインを試す時などは特に注意が必要です。

ブログのアクセスアップ全て無料で教えます!これだけやれば上位表示間違いなし! ブログのアクセスアップ全て無料で教えます!これだけやれば上位表示間違いなし!


スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ