ブログのアクセスアップに必要(重要)な【SEO】とは!?

SEO

インターネットを使用してブログやWEBページのアクセスアップを図ろうとする時に、よくSEOという言葉を耳にすることがあると思います。このSEOがどのようなものなのか、どのような目的でどのように必要なのかを順を追って説明したいと思います。

目次



スポンサードリンク




SEOとは?

検索エンジン最適化(けんさくエンジンさいてきか、英: Search Engine Optimization、SEO、サーチ・エンジン・オプティマイゼーション)はある特定の検索エンジンを対象として検索結果でより上位に現れるようにウェブページを書き換えること。または、その技術のこと。 これとは別に検索結果ページに直接広告出稿して自社ウェブサイトへの訪問者数を増やす検索連動型広告があり、総称してサーチエンジンマーケティング(SEM)とも呼ばれる。

引用元:検索エンジン最適化 – Wikipedia




SEOの目的

SEOの目的は、サイト内のある【キーワード】を検索エンジンの上位に表示させるのが目的です。検索エンジンの上位に表示されることで商業的には他社に比べ優位に立つことができます。例えば、何か商品を販売するネットショップなどを立ち上げたとします。このネットショップのある商品の固有名詞(キーワード)が、検索エンジンの上位に表示されれば確実にその商品の売上を伸ばすことができます。従ってこのSEOはインターネットでビジネスの売上を伸ばしていくためには重要な要素になる訳です。




SEOの必要性

インターネットで作ったWEBページやブログなどの事をサイトと呼ぶ事があります。このサイトの意味は、敷地、用地などを示します。インターネット上で価値あるサイトとは、多数の人が訪れるサイトを言います。つまり【アクセス数】の多いサイトです。この【アクセス数】はWEBサイトやブログを更新する事で上げることができます。この【アクセス数】の多いサイトはお金を生みます、従って、【アクセス数】の多いサイトは価値ある、敷地、用地になる訳です。この価値あるサイトを効率的に作るためにSEOが必要になる訳です。

スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ