『アクセスアップ(SEO)』を考えた場合のブログの【文字数・記事数】の目安

『アクセスアップ』したいけど、ブログの文字数や記事数は、どのくらい書けばいいか分からない思っている人も多いのではないだろうか!?この疑問に答えるべく、今回は、『SEOでアクセスアップを考えた場合のブログの文字数や記事数』について解説させて頂きます。



スポンサードリンク




アクセスアップのためにブログの文字数は関係ある!?


  • アクセスアップに文字数は関係ある

文字数を○○文字以上でブログを書いたからと言って、アクセスアップになる訳ではありません。文字数を○○文字以上にした場合、Googleの上位表示される条件が整います。

文字数は、直接的にアクセスアップに繋がる訳ではなく、Google検索結果で上位表示されるための条件として必要になります。Google検索結果の上位になった結果として、多くの検索者に表示されるため、アクセス数を伸ばす事ができます。なので、Google検索結果に上位表示されるための条件として文字数○○文字以上という条件は必要になります。


文字数はGoogle上位表示に影響している

海外のサイトで、文字数とGoogleの平均順位を掲載した『SERPIQ.com』データです。下のグラフは、横軸がGoogleの平均順位、縦軸が表示サイトの平均文字数になっています。

このグラフの結果では、Googleに上位表示されているサイトは、下位のサイトと比較して、文字数が多い傾向であることが分かります。また、文字数は、2,000文字以上となっています。

これは、海外のサイト分析結果なので、英語と日本語では、その文字数に違いがあるので、一概に、何文字以上が良いと言う事は言えませんが、文字数が多いサイトが上位表示されている』と言う事は分かります。


日本語では何文字が理想!?

日本語の場合の目安については、実際に、自分が書く記事(コンテンツ)の『キーワード』で、Google検索した結果を見れば、そのテーマ(カテゴリー)でどの程度の文字数にしたらいいかは分かります。上位表示サイトの幾つかを見て数えれば分かります。


キーワード抽出

キーワード抽出(調査)を行い、自分が狙っているキーワードで書かれたサイトがどの程度の文字数で書かれているか確認してください。


競合ブログの分析

キーワード抽出(調査)を行ったキーワードでGoogle検索を行い、上位表示されているブログの分析を行ってください。

ブログ-分析
ブログ(サイト)分析の方法については、こちらの記事をご覧ください。
・『アクセスアップ』でヒットブログにするためのGoogle上位表示サイトの分析

上位表示させたい場合は、少なくとも、その他の上位表示されている競合ブログの記事と同等、または、それ以上の文字数とするのが良いでしょう。


Google上位表示のためには最低限文字数は必要

この結果より、Google検索結果の上位表示には、最低限、上位表示サイトと同等の文字数が必要であることが分かります。最低限、文字数を満足した上で、品質の良い記事を書けば、Google検索結果で上位表示され、アクセスアップに繋げることは可能です。


品質の良い記事とは!?

Google検索で上位表示するためには、Googleが評価する項目を把握する必要があります。Googleは、良質なコンテンツを定義しています。コンテンツを書く前に、必ず、この『Googleが考える良質なコンテンツ』について確認をしてください。


『Googleが考える良質なコンテンツ』については、こちらの記事をご覧ください。
・『ブログ アクセスアップ』のために絶対に知っておく必要がある『Googleが考える良質なコンテンツ』とは!?


文字数にこだわり過ぎて品質の悪い記事はGoogle評価に逆効果

文字数を単純に多くすれば、上位表示されるわけではありません。記事の品質も同様に高めなければ逆に評価が悪くなります。たまに、文字数稼ぎしたいんだろうなと言う、『無駄』に文章が多いブログを見ますが、絶対に止めましょう。文章は簡潔に、その情報を伝達するのに、最小限の文字数が理想です。

Googleのアルゴリズムは日々進化しています。ブログの内容がどの様な内容について何文字で書かれているか、またそれらの記事(コンテンツ)が閲覧者にとって有用かどうかを幾つものデータを使って判断しています。なので小手先で文字数を増やした記事(コンテンツ)を書くより、良い情報を、誰よりも多く発信する事が重要です。




記事数はアクセスアップに関係あるの!?

記事数は、文字数の様なデータはりませんが、単純に、記事を大量に書いたからと言って、アクセスアップになると言う事はありません。重要なのは記事(コンテンツ)の質です。Google検索の順位が100位の記事が100記事(コンテンツ)あるのと、1位表示の記事が1記事(コンテンツ)でも後者がアクセス的に優位な場合があります。なので『記事数が○○記事以上』だから○○PVという事にはなりません。


記事数は何記事必要!?

Googleの上位表示のためには、ある程度の記事数は必要です。ここでは、上位表示するために必要な記事数と言う観点でまとめてみます。

ブログのアクセスは、検索サイトからの流入とブログ内の巡回によるアクセスの2つがあります。これら2つの観点から解説させて頂きます。


  • 上位表示するために必要な記事数
  • サイト訪問者を誘導しPVを伸ばすために必要な記事数


上位表示するために必要な記事数


競合サイトにランキングで勝つための記事数

Google検索順位の上位に表示されるためには、上位表示されている競合サイトに勝つ必要があります。具体的には、コンテンツの内容、被リンク等、Googleが評価している項目で全て勝つことが出来れば、競合ブログを抑えて上位表示する事は可能です。

これを記事数で考えると、最低でも競合ブログ以上の記事数は必要ではないかと思います。それ以外の評価項目で、競合ブログより上回る評価になれば、その記事数に達しなくても上位表示される場合はあると思います。


市場ニーズに答える

最低限必要な記事数としては、キーワード抽出(調査)した場合に出てくる『キーワード』では、全て書く必要があると思います。理由は、それが市場ニーズだからです。世の中の人(ネットを検索する人)が必要と考えてることが、全て書かれているサイトは、情報的にも優位で、当然それはGoogleの評価も高くなるでしょう。さらにそれ以外に独自で調べたデータ等が書かれてあればさらに優位性は高まるでしょう。この場合、必要な記事数は、記事(コンテンツ)を書く『キーワード』によって異なります。


専門性を評価してもらう

関連性のある『キーワード』で多数の記事が書かれたブログは、Googleから専門性の高いサイトと評価を受けるため、ドメイン、個別記事(コンテンツ)の評価も上がります。なのである程度の専門性を評価される程度の記事数は必要だと思います。


サイト訪問者を誘導しPVを伸ばすために必要な記事数

検索でブログに来た人を、関連コンテンツに誘導することでアクセスアップは可能です。ある『キーワード』で訪れたひとに、その関連性の高い『キーワード』が入った記事を内部リンクを使い誘導することは割と簡単にできます。この誘導を行うためにも、関連性の高い記事(コンテンツ)の数はある程度必要になります。


アクセスアップのための有効な内部リンクの張り方については、こちらの記事をご覧ください。
・ブログのアクセスアップに有効な被リンク(内部・外部)リンクのSEO効果、やり方(方法)はどおすれば良いの!?

内部リンクが多いと言う事は、関連性のあるコンテンツが多いと言う事になりあす。出来るだけ、関連性のあるコンテンツを作成するようにブログ設計を行ってください。




アクセス数は『表示回数×クリック率』

そもそもブログのアクセス数は、どの様に決定されるか解説します。


  • アクセス数は、Googleの検索結果表示順位で決まる
  • アクセス数は、クリック率で決まる


アクセス数はGoogleの検索結果表示順位とクリック率で決まる

SNS等の直接リンクからの流入以外、ブログのアクセスの大部分は、Google等の検索エンジンからの検索結果からの流入になります。ブログのアクセス数は、概『Google』の検索結果順位に比例します。つまり、表示順位が高ければ、アクセス数は多くなります。


当ブログの例

当ブログでは、現在『ヒラメ(平目)をルアーで釣ろう!時期、時間、ポイント(場所)は!?ルアーはどんなのがおすすめ!?釣り方のポイント』という記事がアクセス数が最も多い記事になっています。(2017年5月10日現在)

過去28日間の調査結果
平均掲載順位:1.2位
合計表示回数:4,163
クリック率(平均CTR):38.82%
合計クリック数:1,616回

※Google Search Console調べ。

このデータの意味は、検索結果で表示された回数と、そのクリック率(平均CTR)でクリック数になる事が分かります。実際に計算してみると。

クリック数の計算
合計表示回数4,163(回)×クリック率(平均CTR)38.82%=合計クリック数1,616(回)

過去28日間での記事PV(総アクセス数)は『10,240』となっています。
※Google アナリティクス調べ

これは、その他不複合キーワード、内部リンクによる、その他記事からの流入を含んでいるためです。


まとめ


  • 検索結果に表示されないとクリックされない
  • ブログのアクセス数は、表示回数に対するクリック率(平均CTR)で決まる



スポンサードリンク




ブログをアクセスアップするには

結局、ブログをアクセスアップするには、以下の2つしかありません。その上で、記事数を稼げれば、さらにアクセスアップが望めます。


  • Google検索結果の表示ランキングを上げる
  • クリック率を上げる




Googleの表示ランキングを上げる

Googleの検索結果表示順位を上げるには、以下の方法しかありません。


  • 良質なコンテンツ(記事)を書く


良質なコンテンツ(記事)を書く

Googleの検索結果の上位表示を狙うためのコンテンツ作成方法について【まとめ】ました。




クリック率を上げる

クリック率を上げると、表示回数に対する流入が変わるため、ブログのアクセスを上げるためには、有効な手段です。

メタディスクリプション-アクセスアップ-ワードプレス
メタディスクリプションを工夫し、クリック率を上げる方法については、こちらの記事をご覧ください。
・ブログのアクセスアップのために『メタディスクリプション』を工夫して、クリック率を上げよう!




まとめ

いかがでしたか!?文字数については、傾向的に多い方が有利である事がわかりました。『キーワード』分析を行って、競合サイトの文字数を調べ、適正な文字数を決めて記事(コンテンツ)を書く事をおすすめします。記事数についても、Google検索の上位表示を目的に決定してください。

文字数も記事数も、あるテーマをきちんと説明した場合、各々かなりの量になる場合がほとんどでなので、あまり気を使う事は無い気がします。むしろ、文字数を減らして分かり易い説明にしたり、記事同士のリンク構造等に気を使う事の方が多いかもしれません。


ブログのアクセスアップ【まとめ】

▼おすすめ


関連記事

ブログを書いてお金を稼ごう!『アクセスアップ』『WordPress』これだけ見れば何とかなります! ブログを書いてお金を稼ごう!『アクセスアップ』『WordPress』これだけ見れば何とかなります!


自由な時間とお金を手に入れよう!

もし自由な時間とお金が手に入ったらどおしますか!?好きなルアーを買って毎日釣りに行くことも可能です。ネットの力を使えば今は誰でも可能な時代です。

毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します! 毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します!


スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ