【転売情報】『レゴ スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン[TM] 75105』

価格上昇

転売したら儲かりそうな商品を紹介しています。『レゴ スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン[TM] 75105』過去に発売されている『レゴ 10179』も高値で取引されています。



スポンサードリンク


レゴ スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン[TM] 75105

レゴ スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン[TM] 75105

レゴ スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン[TM] 75105



スポンサードリンク


過去の実績『レゴ 10179』

アマゾンでは現在高値で販売されています。

10179

LEGO Star Wars Ultimate Collector’s Millennium Falcon 10179


ヤフオクの入札履歴

ヤフオクでも実際に高値で入札されています。

ヤフオク-10179


レゴ投資


約28倍に爆騰した商品も!知られざる[レゴ投資]の世界

「’07年の発売当時、8万円(実勢価格)の『ミレニアム・ファルコン』は、今や100万円以上で取引されています。私の手元にある『カフェコーナー』も約50万円。『スパイダーマン』のミニフィギュアは一体1万円の値が付くこともあります」

引用元:http://hbol.jp/71829


どんなレゴが値上がりするか

レゴは毎年、新作を発表している。すべてのレゴが値上がりするわけではなく、やはり高値が付きやすい商品は存在する。その特徴について、レゴ投資を実践するナポレン神田氏に聞いた。

「映画とのコラボレゴは相場が高めです。旬は今冬に新作が公開される『スター・ウォーズ』。また『ハリー・ポッター』や『ロード・オブ・ザ・リング』、『スパイダーマン』など王道の映画はレゴ愛好家だけでなく、映画ファンも取り込めるため、値上がりしやすい」

『ハリー・ポッター』とのコラボレゴならば、’04年に発売された『ホグワーツ特急』は定価の10倍超である、約30万円で取引されている。

「純粋なレゴで値上がりするものもあります。近年、非常に人気が高まっているのは『モジュラー・ビルディング』シリーズ。街角の建物を内部まで精密に再現しているのが特徴で、シリーズ最初の製品である『カフェコーナー』(’07年発売)は元値2万3100円でしたが今は40万円前後まで値上がりしています。このシリーズは軒並みプレミア価格です」

引用元:http://hbol.jp/71829


購入可能なショップ

比較的アマゾンが安値で販売されている状態です。楽天のショップは商品価格と送料がかかるショップが多い様です。

・アマゾン
・楽天

【転売情報】価格の上がりそうな商品紹介 【転売情報】価格の上がりそうな商品紹介品


せどりで儲けよう!せどりのやり方(商品探し、売り方)等無料で教えます!ドンキホーテ、トイザらス、イオン等で買っても儲かります! せどりで儲けよう!せどりのやり方(商品探し、売り方)等無料で教えます!ドンキホーテ、トイザらス、イオン等で買っても儲かります!
スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ