「賢威6.2」 に「googleアナリティクス」の『トラッキングコード』を貼り付ける方法

テンプレート『賢威』

SEO最強と言われるWprdpress用テンプレート「賢威6.2」に「googleアナリティクス」のトラッキングコードをどこに貼り付ければ良いのでしょう?

スポンサードリンク

「googleアナリティクス」のトラッキングコードの設置方法

全てのサイトに共通なテンプレートファイル内であれば、どれに貼り付けても問題ありません。そうなると、header.php か footer.php となります。サイトが開かれた時の、テンプレートファイルの読み込み順を考えると、header.php が良いかと思います。私は、header.php にトラッキングコードを貼り付けています。

1. header.phpの</head>の直前に設置

WordPress管理画面の左側にあるメニューの 外観テーマ編集 に入ります。
次ぐに、右側にテンプレートのファイル一覧が出てきますので、ヘッダー(header.php)を選択してください。

</head><body <?php if (isset($post->ID)) : body_class(getPageLayout($post->ID)); else: body_class(notFoundLayoutView()); endif; ?>>

が見つかると思います。

</head>の直前にトラッキングコードを貼り付けてください。
header.phpの</head>の直前に設置

貼り付けたら、下にある[ファイルを更新]を押して、保存してください。

2. 「Googleアナリティクス」上で動作確認

自分のサイトへアクセスが来るかを「Googleアナリティクス」上で確認します。

「Googleアナリティクス」の左側にあるメニューの リアルタイムサマリー に入ります。
次に、自分のサイトを開きます。

1~2秒して、あなたのアクセスが来ていれば、
Google アナリティクス で機能確認

トラッキングコードが正しく設置出来たことになります。


PHPを変更する時、新しいプラグインを試す時などは特に注意が必要です。

ブログのアクセスアップ全て無料で教えます!これだけやれば上位表示間違いなし! ブログのアクセスアップ全て無料で教えます!これだけやれば上位表示間違いなし!


スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ