英会話を学ぶために必要な費用はどのくらい!?【海外留学・教材・英会話学校・オンライン】を比較してみた!おすすめは!?

英語を学びたいけど、どのように始めたらいいか分からないという人も多いのではないだろうか!?英語を学ぶためには、教材を購入したり、英会話学校に通う等、『費用』がかかる場合がほとんどです。そこで今回は、その英語を学ぶための『費用』がどのくらいかかるのか!?具体例を挙げてご紹介させていただきます。



スポンサードリンク




英会話をやりたいけど、どんな手段(方法)があるの!?

英会話を学ぶためには、費用がかかる場合が多いと思います。具体的に、幾つかの方法を挙げ、その費用について【まとめ】てみました。


  • 海外留学
  • 英会話学校に通う
  • 教材を購入して勉強する
  • オンライン英会話で学ぶ




海外留学


英語学習の王道としてはやはり海外留学ではないでしょうか。
引用元:https://www.ryugaku.co.jp/cost/

12週間
24週間
48週間
アメリカ
65万円~115万円
160万円~235万円
325万円~455万円
カナダ
55万円~85万円
105万円~165万円
215万円~330万円
イギリス
75万円~125万円
125万円~230万円
235万円~455万円
オーストラリア
60万円~80万円
120万円~150万円
235万円~280万円
ニュージーランド
55万円~75万円
110万円~140万円
220万円~275万円


結果について

国や、通う学校等によって費用は幅がありますが、英語習得の効果は最も高いと思いますが、費用や、拘束時間が最も多いのが、この海外留学ではないでしょうか。
効果としては、英語習得だけではなく、海外の友人が出来たりなど、得るものは多いのもこの海外留学です。

私も、大分昔に、アメリカのサンフランシスコに約1年程度行ってましたが、軽く
200万は超える費用がかかりました。当時は円安であったと言う事もありますが、最も費用がかかることは間違いないと思います。




英会話学校に通う


手軽に英会話を学ぼうとする場合、英会話学校という選択肢を選ぶ方もおおいのではないでしょうか。ランキングの調査は、オリコンの顧客満足度が高い英会話学校の調査を行い、その学校に通うための費用について調べてみました。

引用元:http://juken.oricon.co.jp/rank_english/

学校名
Gaba
マンツーマン
英会話
AEON
英会話のイーオン
COCO塾
ECC
外語学院
シェーン
英会話
入会金
(円)
32,400
32,400
32,400
21,600
21,600
教材費
(円)
19,440
15,000
4,322
4,000
15,195
レッスン数
(回)
60回
(8ヶ月)
週1回×48回
週1×42回
週1×40回
週1×44回
総授業料
(円)
450,360
127,008
204,120
156,400
184,680
レッスン単価
(円)
7,506
2,646
4,860
3,910
4,197
時間
(分)
40
50
50
45
50
レッスン形態
マンツーマン
日常英会話
コース
最大3人
最大6人
最大4人
総額
(円)(※2)
502,200
174,408
240,842
202,000
221,475

※1 調査は2017年2月。
※2 総額は学校ごとの最低単位で計算。
※3 入学金等は、WEB申込キャンペーン等により変動する場合がある。


結果について

・Gabaマンツーマン英会話が費用が最も高く、8カ月のレッスンで、502,200円
・その他4校は、おおよそ20万円前後の費用がかかる。

英会話学校で英会話を学ぼうとすると意外と費用がかかると言う事がわかりました。意外と高いですね。




教材を購入して勉強する


教材では、リスニングを中心に、会話についても学べます。巷でそこそこ有名な英語学習教材でその価格を比較してみました。

教材名
販売価格(円)
Hapa英会話
14,800
リスニングパワー
14,800
【7+English】
19,800
スピークナチュラル
29,800
ネイティブイングリッシュ
29,800


結果について

教材の中身については紆余曲折ありますが、先ずは価格(費用)という意味では、どの教材も、英会話学校の入学金程度のレベルであり、まぁ英会話の勉強をはじめるのに、障害になるレベルではないと言う気がします。。

おすすめの英語教材はこれできまり! 最強の英会話教材 【レビュー(評価・評判・口コミ)】 おすすめの英語教材はこれできまり! 最強の英会話教材 【レビュー(評価・評判・口コミ)】




オンライン英会話で学ぶ


最近はやりの『オンライン英会話』について費用比較をおこないました。

項目
ネイティブキャンプ
(NativeCamp)
DMM英会話
レアジョブ
イングリッシュライブ
ラングリッチ
レッスン料
月額4,950円(税込)
■スタンダード
月額4,950円(税込)
■ネイティブ
月額15,800円(税込)
6,780円
(日常会話)
10,780円
(ビジネス)
月額7,452円(税込)
月額6,000円
レッスン
単価
無制限
25分/日
1日1回
25分/日
1日1回
■マンツーマン
40分×4回/月
■グループ
45分20回/月
25分/日
1日1回
サービス
提供時間
24時間365日
24時間365日
朝6時
〜深夜1時
グループ
24時間
早朝5時
~深夜1時
教材費
一部有料
無料
無料
無料
無料
レッスン
教材
■日常会話
■カランメソッド
■ビジネス
■TOEIC
■発音
6,800以上
3,000以上
■日常会話
■ビジネス
■TOEIC等
■日常会話
■ビジネス
■TOEIC等
講師数
約400人
5,500人以上
4,000人から
不明
不明
講師国籍
フィリピン
世界60ヶ国
フィリピン
ネイティブ
フィリピン
講師資格
企業への
サービス
提供実績
1,000社以上
1,500社以上
多数
日本人
サポート
サービス
拠点
オフィス
オフィス
在宅
不明
オフィス
オフィス
無料
キャンペーン
7日間無料トライアル
25分×2回
カウンセリング
レッスン(50分)
各2回
1週間
無料レッスン
2回
通信形態
専用回線
スカイプ
スカイプ
専用回線
スカイプ

※1 レッスン時間が無制限であるため単価の計算不可。
※2 マンツーマンレッスンを月4回、グループレッスンを月20回ご利用いただいた場合の価格(税別)。
※3 1ヵ月30日として計算。
※4 情報は各オンライン英会話のWEBより抜粋。


結果について

・入学金、教材費が無料
・全体的に安価、DMM英会話が最安値。
・受講出来る時間が長くてフレキシブル

オンライン全盛時代とはいえ、英会話学校との価格差には驚きました。また、オンライン英会話学校の特徴として圧倒的に低価格の『授業料』と『入会金』が無料という大変コスパのいいサービスである事が分かりました。

『オンライン英会話』おすすめランキング、あなたの目的にあった『オンライン英会話』教えます! 『オンライン英会話』おすすめランキング、あなたの目的にあった『オンライン英会話』教えます!




まとめ

各々の項目を【メリット】【デメリット】でまとめてみました。

項目
メリット
デメリット
海外留学
・ネイティブと話せる
・高い
・多くの時間が拘束される
英会話学校
・ネイティブと話せる
・高い
・通うのが面倒
・途中で辞められない
教材
・安い
・時間を選ばない
・教材の中身が買うまでわからない
オンライン英会話
・ネイティブと話せる
・安い
・時間を選ばない
・どのサービスを選べばいいか分からない

グローバル化の波が英会話まで浸透したという結果ですかね。これだけ見ると、圧倒的な低価格と、時間を選ばない柔軟性で『オンライン英会話』のメリットしか無いような気がしてきました。オンライン英会話を行う前提で、はじめに教材で学び、ある程度のところでオンライン英会話をやってみるのも良いのではないでしょうか。

オンライン英会話の発達で、英会話学校の経営は大丈夫かと心配になってしまいます。ユーザーとしては、同じようなサービスを低価格で受けられるので大変いい時代になったと言う感じですね。


おすすめの英語学習手順

上記の結果から、コスパ重視で、英語を学習する方法としてはこんな方法が良いのではないかと思います。

1.教材である程度基礎的な学習を行う

おすすめの英語教材はこれできまり! 最強の英会話教材 【レビュー(評価・評判・口コミ)】 おすすめの英語教材はこれできまり! 最強の英会話教材 【レビュー(評価・評判・口コミ)】

2.オンライン英会話で学習する

『オンライン英会話』おすすめランキング、あなたの目的にあった『オンライン英会話』教えます! 『オンライン英会話』おすすめランキング、あなたの目的にあった『オンライン英会話』教えます!
『海外留学・教材・英会話学校・オンライン英会話』英語を効率的に学ぶ方法教えます!【英語学習のすすめ】 『海外留学・教材・英会話学校・オンライン英会話』英語を効率的に学ぶ方法教えます!【英語学習のすすめ】


スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ