社会人になるにあたり絶対に必要な持ち物(アイテム)【男性編】

社会人になるにあたりどんなものを揃えておけばいいか分からないと言う人も多いのではないだろうか!?そこで今回は、社会人になるにあたり、絶対に必要な持ち物(アイテム)やあると便利な持ち物(アイテム)【男性編】についてご紹介させて頂きます。



スポンサードリンク




スーツ


スーツは数着持っていた方が無難だ。最初はお金も無いだろうから、入社時に冬用スーツ2着程度を揃え、数ヵ月したら夏用のスーツをさらに2着購入するイメージで揃えるのが良いだろう。あとは、毎年冬用、夏用を1着ずつ増やすようなイメージで増やせば良いのではないだろうか。

流行りすたりもあるので、出来るだけ最新のデザインのスーツを着ていると周囲にも新鮮な雰囲気を与える事ができるだろう。

最初のスーツは濃いめの色を選択しておいた方が良い、その理由は、万一、会社で不幸があった場合にも対応できるからだ。




Yシャツ


Yシャツは、スーツより多めに揃えた方が良いだろう。一人暮らしなどで、週末しか洗濯が出来ない事を考えると、最低でも5枚程度は揃えておいた方がいい。

色については、特になんでも良いと思う。白は無難だが、硬いイメージになり易いので、2枚程度を白、その他を色が付いたYシャツにするのが良いのではないだろうか。
白は、突然の不幸にも対応が出来るので必ず持っておくと良いだろう。

Yシャツもはやりすたりがあるため、毎年少しずつ買い足すのが用意のではないだろうか。




ネクタイ


ネクタイは、Yシャツに合わせて5本程度揃えるのが良いだろう。





靴も2足程度は持っておくと痛みにくいので長持ちする。




靴下


靴下は、Yシャツと同じ様に5足は最低で御揃えるようにしよう。




時計


スマホ全盛期になったため、機能的には特に必要ない気もするが、お洒落なアイテムとして持っておいても問題はない。





鞄は最低A4サイズと筆記用具が入る物がおすすめです。営業職などの場合は、さらに自社の資料等を入れて営業する場合もあるので、A4サイズで厚みがあるような鞄が最適だ。




シャチハタ


入社すると、書類などの認印が必要な場合も多くなる。必ず持っておきたいアイテムだ。会社によっては、職員等をくれる会社もある。




筆記用具


シャープペン、ボールペンは最低でも揃えておこう。




手帳

スマホやタブレットで代用というので問題はないが、あると便利なので揃えておいても良いだろう。




ノート


業務で学んだこと等をメモ出来るノートは必ず揃えよう。会社で支給してくれる場合もあるが、あって困るのもではないので、入社時には揃えておくのが良いだろう。




名刺入れ


ステンレス製の物もあるが、革製の物が無難だろう。




定期入れ

最近ではスマホアプリで定期を購入する場合も多いので、特に必要ないかもしれない。




財布

大体の人は持っているから、新たに購入する必要はないかもしれないが、社会人になるに当たって、新調しても良いかもしれない。社員証やクレジットカード等がたくさん入る財布が便利だろう。




折り畳み傘

突然の雨にも対応出来るので、鞄に入れておくのが便利です。




まとめ

いかがでしたか!?最低限必要なアイテムとして、ご紹介させて頂きました。ご参考にして頂ければと思います。

スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ