どうすれば短期間で英会話が上達するか早道はあるのか!?『教材・オンライン英会話』【まとめ】

どおすれば短期間で英会話が上達するか早道はあるのか等、悩んでいる人も多いのではないだろうか!?そこで今回は、英会話を早期に上達させるために必要な能力、方法等について【まとめ】てみた。

私は、今まで、20年間英語を学び続けてきた。しかし、学歴も良いわけではなく、大学時代等も特に英語の勉強が出来たわけではない。しかし現在は、英語の勉強の成果がでたおかげか、無事独立を果たし、海外メーカから商品を輸入する貿易を行っている。

勿論、業務に関わる会話は全て英語で行っています。

従って、今では、本当に英語に感謝する生活を送っています。実際に、英語が理解できるか出来ないかによって、ビジネスチャンスは大きく変わるのは事実です。是非、皆さんも英語を勉強し、人生の幅を広げてみてはいかがでしょうか!?英語を勉強して損になることはない事を私が保証します。

グローバル化により、昔より英語を学ぶための費用が激的に安くなっています。やる気さえあれば、かなりの低価格で英語習得することが可能です。こんなに英語を学ぶための環境が整った時代はかつてなかったと思います。



スポンサードリンク




英会話が上達するための条件

英会話が上達するためには、どのような能力が必要なのか考えてみました。


  • 的確に相手の行ったことを聞きとり理解ができる
  • 英語の文章を作ることができる
  • 的確な発音ができる


的確に相手の行ったことを聞きとり理解ができる

英会話では、的確に相手の言ってる事を理解することが出来ないと、的確に返答をすることができないため、会話をすることができません。ヒアリング能力を向上させるためには、単語、文法の知識が必要になります。


英語の文章を作ることができる

的確に理解できたとしても、頭の中で文章を作り、言葉に出来なければ、会話をすることができません。従って、文章作成能力は重要になります。文章を作成するためには、単語、文法の知識が必要になります。


的確な発音ができる

理解が出来て、文章を作れて言葉を発する事が出来ても、適切な発音が出来なければ、相手が理解できないため、会話にはなりません。これには、英語を話す訓練が必要になります。


まとめ

ヒアリング能力、文書作成能力、発音能力の3つがバランスよくできて、初めて英会話が出来るようになります。




英会話上達に必要な能力

実際に、英会話が出来るようになった人を見てると、決して楽をしていません。例えば、英会話教材のキャッチコピーのように『○○すれば60日で英語が話せます』等のような事は現実的ではありません。それなりの時間をかけて、努力してた人が英会話が上達しているだけです。私が考える英会話上達に必要な事を記載します。


  • 投資する(お金をかける)
  • 時間をかける


投資する(お金をかける)

やはり英会話上達の近道は、投資する(お金をかける)のが一番早いのではないでしょうか。例えば、『海外に留学する』等は、最もお金がかかりますが、効果は大きいと言えるでしょう。

社会人で『海外留学』は厳しいと言う方は、『英会話教室』に通うのも良いでしょう。何れにしても、英語習得のためにお金をかけるというのは、効率良く、短期間で英語を上達させるためには必要な事です。

しかし、インターネットが発達した現代では、昔に比べ、圧倒的に安価に英会話を上達させる方法があります。

例えば、ヒアリング、スピーキングであれば、『オンライン英会話』をやれば、圧倒的に安く、英会話の勉強をすることが可能です。

実際に、『海外留学』に行けば、年間数百万円、『英会話教室』であっても年間数十万単位の費用がかかります。

一方、オンラインを利用した『オンライン英会話』であれば、年間数万円で受講することが可能です。

これは、グローバル化により、海外と国内の価格競争になり、人件費の高い国内サービスである『英会話教室』と海外のサーブストの間に価格差が生まれた結果です。実際に、やってることは大して変わらないのに、費用としては、超低価格で英語が学べる時代になった訳です。


時間をかける

先ほども言いましたが、実際に英語習得には時間がかかります。『○○すれば60日で英語が話せます』のようなキャッチには騙されないでください。

英語は、時間をかければ必ず喋れるようになります。喋れるようにならないと悩んでいる人は、単純に、英語を勉強した時間が短いと言うだけです。必ず誰でも喋れるようになります。

日本に生まれたら、全員日本語を話す事ができます。それは、単純に日々の生活で、日本語に触れる時間が多いからです。

従って、英語もまったく同じ事が言えるわけです。なので、短期間で英語を習得したい人は、多くの時間を英語に裂く必要があります。



スポンサードリンク




英会話上達に必要な能力

先ほど、英語上達のための条件についてお話させて頂きました。ここでは、その条件を満足させるための施策についてご紹介させて頂きます。

現代は、インターネットが発達したおかげで、あらゆる事が、昔より安価に出来るようになりました。英語学習につても全く同じ事が言えるのではないでしょうか。


  • ヒアリング能力向上
  • 文章作成力向上
  • 発音矯正


ヒアリング能力向上


英語教材を使う

よく、ヒアリング能力を向上させるために、『映画やテレビを見てヒアリング能力を向上させよう』みたいな事が推奨されていますが、あれは、おすすめできません。実際に、英語が分からないのに、映画やテレビを見ても、分からないままで時間の無駄にになります。

ヒアリングの上達に重要な事は、行っている意味、使われてる単語、発音を同時に理解する必要があります。

一番良い方法は、どんな単語が使われていて、どのように発音されていて、どのような表現をされているか等、1度に分かる方法がおすすめです。これを学習するのには、英語教材が最適です。

『○○すれば60日で英語が話せます』みたいな教材も、ひたすらやり続ける事で、英会話の取得にはかなり役に立ちます。

実際に『○○すれば60日で英語が話せます』的な教材は、実際にその期間やっても成果が出ないという感覚が、英語学習を断念させます。キャッチコピーがあるため、その期間、教材をやっても成果が出ないと、何だ全然使えないじゃんという気持ちになります。

なので教材としては使える物が多いんですが、キャッチコピーが悪いために、その評判を落としている訳です。タイトルは無視して時間をかけて学習すれば必ず成果はでます。

おすすめの英語教材はこれできまり! 最強の英会話教材 【レビュー(評価・評判・口コミ)】 おすすめの英語教材はこれできまり! 最強の英会話教材 【レビュー(評価・評判・口コミ)】


文章作成力向上


英語教材を使う【基礎】

基礎的な文書作成能力の向上は、教材で勉強するのが早いと思います。


オンラインサービスを使う【実践】

最近では、オンラインの添削サービス等を使う事で、格安で正しい文章作成能力を身につけることが可能です。先ずは、教材等で基礎的な文章を学び、その後、オンライン添削サービス等を使い、実践的に文章作成を見に付けることをおすすめします。


発音矯正


オンライン英会話で発音矯正

発音については、オンライン英会話サービス等を利用し、実際に声に出して英語を話し、講師に発音矯正等をしてもらう事で、正しい発音を見に付けることが可能です。

『オンライン英会話』おすすめランキング、あなたの目的にあった『オンライン英会話』教えます! 『オンライン英会話』おすすめランキング、あなたの目的にあった『オンライン英会話』教えます!




まとめ

いかがでしたか!?英語習得には、『投資する(お金をかける)』『時間をかける』が最も重要です。しかし、それらは、インターネット等を活用することで費用的なリスクを最小限に抑える合理化が可能です。是非、高い目標を持って、実践してみてください。必ず英語を話せるようになるはずです。

『海外留学・教材・英会話学校・オンライン英会話』英語を効率的に学ぶ方法教えます!【英語学習のすすめ】 『海外留学・教材・英会話学校・オンライン英会話』英語を効率的に学ぶ方法教えます!【英語学習のすすめ】


スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ