物販ビジネスで儲けよう!

転売

物販ビジネスは、誰でも簡単に収入を得ることが可能なビジネスです。起業や副業したいと考えている人で、ビジネスアイディアがないという人はこの物販ビジネスからはじめるのが最も効率的です。



スポンサードリンク




物販ビジネスとは?

物販ビジネスはその名の通り、商品を販売するビジネスです。商品を仕入れて、仕入れ価格より高く販売し利益を得ます。




物販ビジネスが良い理由

物販ビジネスはが良い理由は、それを売る人に資産や知名度等が無くても、すぐにはじめられて利益を上げる事が可能です。その理由は、売っている人ではなく、売っている商品に付加価値があるためです。良い商品さえ見つける事が出来れば簡単に利益を上げる事が可能です。




商品はどこで買うの?

商品はありとあらゆるところで仕入れます。実際には、国内の店舗や海外のネットショップ、オークションサイト等その商品の入手先は無限にあります。

この物販ビジネスで最も重要なことは『どの商品がどの程度の価格でどのくらい売れているか』という情報です。この情報をもとに商品を仕入れ、商品を販売します。




商品はどこで売るの?

販売は、Amazon、ヤフオク、BUYMA、独自のネットショップなどで販売します。ビジネスをはじめたばかりの時は、Amazon、ヤフオク、BUYMAなどのトラフィック(閲覧者)が多い媒体で売るのが手っとり早いです。その後、自分のネットショップなどを作り販売するのがいいでしょう。最近では、メルカリ、ラクマ等も有効な販売先になっています。メーカから直接商品を仕入れられる場合は、大手家電量販店、百貨店へ卸売をする事も可能です。



スポンサードリンク




物販ビジネスの種類


国内転売ビジネス(せどり)

国内転売は、商品を国内で仕入れ、国内で販売します。商品の仕入れは国内にある実際の店舗や、ネットショップなどから行い、Amaozn、ヤフオク、メルカリ等のポータルサイト等で販売するのが一般的です。誰でも簡単にはじめることができる半面、競争も激しいのが国内転売(せどり)になります。

せどりで儲けよう!せどりのやり方(商品探し、売り方)等無料で教えます!ドンキホーテ、トイザらス、イオン等で買っても儲かります! せどりで儲けよう!せどりのやり方(商品探し、売り方)等無料で教えます!ドンキホーテ、トイザらス、イオン等で買っても儲かります!


輸入転売ビジネス

輸入転売は、海外から商品を仕入れ、国内で販売します。国内に比べ、商品仕入れに手間が掛るため、国内転売に比べ、おくらか競争が少なくなります。主な輸入国はアメリカ、ヨーロッパ、中国等が一般的です。

輸入ビジネスで儲けよう!商品リサーチ、仕入れ、販売まで全て無料で教えます! 輸入ビジネスで儲けよう!商品リサーチ、仕入れ、販売まで全て無料で教えます!


メーカ輸入ビジネス

・現在作成中


輸出転売ビジネス

・現在作成中



物販ビジネスの難易度と利益率

物販ビジネスをはじめたいけど、何から手をつければいいか分からないと言う人も多いのではないでしょうか。そこで、私の経験に基づいて、『物販ビジネスの難易度と利益率』についてまとめてみました。

No 項目 難易度 利益率(%) 特記事項
1 国内転売(せどり) かんたん 10~20 仕入れが国内の実店舗、ネットであるため誰でも参入が可能です。誰でも参入できるため競争が激しく利益率が低い。
2 輸入転売 やや難しい 20~30 仕入れが海外になるため、国内転売に比べやや難しい。若干英語力等が必要
3 輸出転売 やや難しい 20~30 海外へ販売するため、若干英語力等が必要。
4 メーカ輸入 難しい 30~50 海外メーカ~直接仕入れるため、交渉等を行う際に英語等の語学が必要。
基本的に仕入れはロット買いになるため資金も必要。卸売価格で仕入れられるため利益率は圧倒的に高くなります。



まとめ

いかがでしたか!?物販ビジネスと言ってもその種類はかなり多岐に渡ります。おすすめは、国内転売をはじめ、その後、輸入、輸出等をはじめ、最後にメーカ輸入などの難易度の高いものへシフトしていくのが良いでしょう。

スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ