【津久井湖】は、神奈川県でも歴史の古いバスポンドレイクです。首都圏からのアクセスも良く手軽に【バス釣り】を楽しむことができます。フロリダバスも生息していて釣れれば大型もでます。基本的には、ボートでの釣りがメインになりますが、丘っぱりからも釣りができる場所がいくつかあります。是非、参考にしてみてっください。


ランガンマップ


【津久井湖】でバスが釣れるポイント(場所)


串川放水口

水量の多い串川の流れだしが多くのベイトを集めるポイントです。春には東側のシャローエリアでスポーニングが行われます。一年を通してバスが釣れるポイント(場所)です。バスは、流れの中、流れのヨレに溜まっています。満水時は丘っぱりでの釣りが厳しくなりますが、概ねどの時期も数人は釣りができるポイントです。


中沢ワンド

ワンド全体が歩けるようになっています。日当たりが良いポイントで冬場にバスが溜まりやすいエリアです。


中村ボート前

中村ボート側の岬はシャローフラットになっていて春から夏にかけて多くのバスが回遊します。ストラクチャーも多く足場も良いためおすすめのポイントです。スモールマウスバスが釣れる場合があります。


津久井観光周辺

シャローフラットが広がるポイントです。春から夏にかけて有望ポイントです。


日本赤十字病院下

通称【日赤下】と呼ばれているメジャーポイントです。丘っぱり、ボートフィッシングともに人気が高いポイントです。石垣跡や橋跡が狙い目のポイントです。


大沢ワンド

大きな流れ込みがあり、春から夏にかけて有望ポイントです。カバスの実績も高いポイントです。


名手橋周辺

減水時に丘っぱりが可能です。名手橋下からポンプ場下以外はワンドも含めて足場はありません。丘っぱりができる場合は、シャローにバスが上がってきています。ワンド内はスタンプなどに両型のバスがついています。


沼本ワンド

津久井湖の最上流部に位置するワンドです。春から秋にかけて有望ポイントです。スポーニングエリアとしても有名です。


道志川

水量も多く様々なベイトが居ます。津久井湖の水温が上昇するとバスが最上流部まで遡上します。春のワカサギパターンも有名な場所です。


動画


並木敏成

並木敏成(OSP)さんがドライブシャッドで狙って50UPを釣る動画です。

並木敏成(OSP)さんがドライブビーバーで入れ食い(連発)する動画です。


青木大介

青木大介さんが津久井湖で釣ってる動画です。


まとめ

いかがでしたか。今回は、【神奈川県】にある【津久井湖】のバスが釣れるポイント(場所)についてご紹介させて頂きました。【津久井湖】は、昔から、多くの有名人が釣りをしていた湖です。東京からもアクセスが良く、手軽にバス釣りを楽しめるフィールドです。テクニカルではありますが、フロリダバスも公式に放流されていて、デカバスが釣れる可能性が高い湖です。是非、釣行してみてください。

関連コンテンツ

【神奈川県】で【バス】が釣れるポイント(場所)



スポンサードリンク


【自由な時間とお金を手に入れよう】

もしお金と自由な時間が手に入ったらどおしますか。好きなルアーを買って毎日釣りに行くことも可能です。ネットの力を使えば誰でも可能な時代です。

毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します! 毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します!



スポンサードリンク