【FX取引】メタトレーダー(MT4)が更新されない(動かない)時の【対処法・対策】

FXのトレードにメタトレーダー(MT4)を使用されている方も多いのではないでしょうか!?このメタトレーダー(MT4)が更新されなくなる(動かなくなる)場合があります。チャート見たいのにチャートが更新されず『いらっ』とする事ありますよね?そこで、今回はこのメタトレーダー(MT4)が動かなくなった時の対処方法についてまとめてみました。

スポンサードリンク


メタトレーダー(MT4)が更新されない(動かない)原因と対処法

メタトレーダー(MT4)が更新されない(動かない)は以下の場合がほとんどです。


  • ネットに繋がっていない
  • デモ口座の有効期限切れ
  • 接続しているサーバーの回線不良


ネットに繋がっていない

MT4はインターネット経由でデータを取りながら動作します。従って、PCがネットにそもそも繋がっていないとMT4は動きません。ネットに正しく繋がっているか確認してください。ブラウザ等でインターネット上のページが表示されるかを確認してください。


デモ口座の有効期限切れ

デモ口座の期限がきれているとメタトレーダー(MT4)が動作しません。【デモ口座の有効期限切れ】になった場合は、再度デモ口座の申請をしましょう。デモ口座申請は、メタトレーダー(MT4)(MT4)インストール時のデモ口座申請と同様の方法で、再度デモ口座申請を行います。

・メタトレーダー(MT4)とは!?世界で最も使われいるFX用のチャートをインストールしよう!


接続しているサーバーの回線不良

メタトレーダー(MT4)の画面右下に、現在の回線状況が表示されています。この回線状況が『回線不通』と鳴っている場合はメタトレーダー(MT4)は更新されません。また、通信速度が遅い場合も同様に更新されない場合があります。

メタトレーダー


サーバーを変える

メタトレーダー-00

メタトレーダー(MT4)は、接続先のサーバーを変更する事が出来ます。メタトレーダー(MT4)の画面右下のアンテナマークをクリックします。その後、DEMO口座のサーバーをクリックして、接続先のサーバーを切り替えます。


休日

MT4はFX市場が閉じている休日はデータの更新が無いため動きません。FX市場が動いているか確認してください。



スポンサードリンク


MT4が使える証券会社に申込む【デモ口座をやめる】

デモ口座は、あくまでもメタトレーダー(MT4)を体験するためのものです。従って証券会社もそれほど力をいれていません。

一方、ユーザーが取引を行う正式アカウントの場合、大事な場面で止まったり等の不具合はほとんどありません。理由は、証券会社の正式アカウントは、顧客にその品質を提供しているためです。従って、MT4等のツールが止まらない様にサーバーの保守を行っています。

以下に、正式アカウントでMT4が使える証券会社をご紹介させて頂きます。口座の申し込みは無料なので幾つか申し込んでリスク回避をするのが良いでしょう。MT4が止まった時のイライラをて低減することが可能です。

正式なアカウントでも取引をしないでMT4だけ使う事が可能です。


国内

・OANDA_Japan株式会社
「OANDA MetaTrader4」


海外

圧倒的におすすめなのが、海外の証券会社です。国内の証券会社は、手続きに時間がかかります。一般的には、住所確認の書類が郵送されてくるまで口座にログインできないためメタトレーダー(MT4)を使用することができません。

一方、海外の証券会社であれば、申し込み後直ぐにメタトレーダー(MT4)を使うことができます。特におすすめの証券会社は【XM】です。口座申し込みを行うと数分で正式版のメタトレーダー(MT4)を使用することができます。

住所確認等の認証作業を行うと実際のトレードを行うことも可能です。海外FX口座の特徴はレバレッジの国内規制を受けないため、最大で888倍まで取引が可能です。
※国内では最大20倍

FXで常に勝っている方は、驚くほどのスピードで資金を増やす事が可能です。また、レバレッジに加え、専用にEA(メタトレーダー用の自動取引プログラム)を使用することができます。

また、【XM】では、海外FXを無料で体験できるように、口座申し込みで運用資金のプレゼントを行っています。海外FXは怖いと思っている人にとってはおすすめのサービスです。

【XM】はFXに加えビットコインやゴールド等、かなり多くの金融商品を売買することも可能です。

何はともあれ、安定したメタトレーダー(MT4)を直ぐに使いたいという方には特におすすめの証券会社です。メタトレーダー(MT4)を使用するだけの場合は、お金を取られることはありません。

【口座を開設する】をクリックして、口座開設を行ってください。【デモ口座】は、サーバーが弱いため、メタトレーダー(MT4)が止まったり、動かなくなる可能性があります。

・XM


【XM】の口座開設が不安

【XM】の口座開設が不安という方は、以下のコンテンツをご覧ください。たしかに海外のFX口座は、一昔前はあまり信用できませんでした。しかし、近年そのサービスも国内のFX業者に比べても群を抜いたサービス内容になっており、利益をあげられる環境を提供しています。実際に、粗悪なサービスを行っていた会社は淘汰されました。近年では、優良なFX会社も多く、国内業者同様の安全性を確保しています。

信用力を得るために、無料で取引をはじめられる仕組みも準備されています。国内の業者を使い、安定的に利益を確保できている方には特におすすめのサービスです。

どうしても信用できない場合は、無料で取引をはじめ、入金。出金が安定的にできることをご自身で確認し、その後、本格的に運用をはじめるのもひとつの方法です。安全性が確認できれば、レバレッジ888倍など、国内業者では絶対にできない取引環境を整えることができるようになります。

・【海外FX】【XM】の魅力と【安全性】



スポンサードリンク


まとめ

トレード中にサーバートラブルなどの原因でメタトレーダー(MT4)が更新されない(動かない)とかなり『いらっ』とします。従ってメインチャートとしてメタトレーダー(MT4)を使用する場合は、DEMOトレードではなく本口座の開設を行うか、複数のサーバーに接続できるように設定しておくのが良いでしょう。特に利便性の観点から海外の証券会社がおすすめです。

スポンサードリンク


誰でも簡単にFXで稼ぐ(儲ける)破壊的方法! 誰でも簡単にFXで稼ぐ(儲ける)破壊的方法!


為替・FX ブログランキングへ

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ