『ブログ』の『アクセスアップ』のために『メタディスクリプション』を工夫し『クリック率』を上げよう!

Googleの検索結果では、タイトルと、メタディスクリプションが表示されます。このメタディスクリプションを工夫すれば、検索結果に表示された場合に、クリック率を向上させる事が出来ます。結果的に、ブログのアクセスアップが可能になります。



スポンサードリンク




メタディスクリプションとは!?

メタディスクリプションとは、Google検索の結果に表示される、タイトル以外の文章部分です。これは、タイトルがおおよそ35文字に対して、120文字前後で表示される部分です。

実際に、メタディスクリプションは検索結果に対して、以下の様に表示されます。赤枠で表示されている部分がメタディスクリプションです。

メタディスクリプションに入ってるキーワードは、Googleに対するSEO効果と、検索結果を見た人のクリック率をあげてブログを閲覧してもらうという二つの効果があります。




メタディスクリプションを管理しよう!

WordPressでは、このディスクリプションを管理することが出来ます。このディスクリプションを自分の思い通りに設定することで、Googleが検索結果を表示する場合に、メタディスクリプション部分をタイトルの下に表示する事が可能になります。


WordPressでメタディスクリプションを表示する方法

WordPresssでは、『Yoaset SEO』というプラグインを使用することで、このディスクリプションを検索結果に表示する事が可能です。

これがWordpressの設定画面です。この様に、意図してメタディスクリプションを設定することが可能です。これを、自分で設定しないと、Gooleが自動でブログの記事内のテキストを抽出して表示します。これが意図してない文章であると、検索結果に表示されたとしても、クリックされる可能性が低くなります。


ブログのクリック率の確認

ブログのクリック率の確認は、『Google Search Console』(旧 Google ウェブマスターツール)にて確認が可能です。

『Google Search Console』(旧 Google ウェブマスターツール)のデータを確認しながら、タイトル、メタディスクリプションを変更し、クリック率が最適になる様に変更を行ってください。

・『Google Search Console』(旧 Google ウェブマスターツール)でブログのクリック率を確認する方法(現在作成中)



スポンサードリンク




メタディスクリプションは何を書けばいい!?

タイトルは、35文字でブログの内容を記載しします。一方、メタディスクリプションは、120文字で、ブログの内容を記載できます。

メタディスクリプションは、タイトルの約4倍程度の文字数を使えるため、ここには、さらに、タイトルに使用出来なかったキーワード等を入れ、ブログ内容をさらに詳しく説明する内容にしてください。

キーワードは、タイトルに使用できなかった、市場ニーズのあるキーワードを使用することで、タイトルを検索してきたユーザーに対して、さらに強い提案をする事が出来ます。


具体例(ノウハウ系コンテンツ)

例えばブログタイトルが『○○を成功させる方法』とした場合、検索してきたユーザーは、『○○を成功させる方法が分からない人』です。これに対して、メタディスクリプションの内容を考えます。


メタディスクリプション


『○○を成功させる方法』が分からないという人も多いのではないでしょうか!?そこで今回は、この『○○を成功』させるための、手段A、手段B、手段C、手段Dをどの様に○○すれば良いかについてまとめてみました。

このタイトルの場合、『○○を成功させる方法』知りたい人が検索しています。従って、『○○を成功させる方法』を知らない人なので、文頭はそれを受けて、


『○○を成功させる方法』が分からないと言う人も多いのではないでしょうか!?

その後、さらにその検索してきたユーザーを引き付けるために、手法A~手法Dをキーワードで入れます。これにより、手法A~手法Dを知らなかった人にとっては、『○○を成功させる方法』にはこんな手法があったんだと提案する事ができるため、ユーザーの興味を引くことができます。

具体的な手法等を、提示するのも重要なポイントになります。手法A~手法Dを知っていたとしても、確認で見てみようかという人もいるはずです。

この場合、手法手法A~手法Dについては、必ずキーワード調査を行って、市場(検索)ニーズの多いキーワードを使用してください。そうすることで、多くのユーザーにこんな方法もあるんだと思わせる事が出来るので、クリック率を増やす事が可能になります。


タイトルとメタディスクリプションの決め方

上記で説明している、タイトルとメタディスクリプションに表示される文章の決め方(作成)方法について詳しく【まとめ】ています。タイトルとメタディスクリプションに表示される文章は、SEOを考えた場合、大変重要な要素です。

ブログ-タイトル-決め方
ブログのタイトル決定方法については、こちらの記事をご覧ください。
・SEOに強いブログ記事のタイトルの文字数(長さ)、決め方(作り方)のコツ【まとめ】


キーワード調査の方法

メタディスクリプションに使うキーワードは必ず、市場ニーズが高いキーワードを使用してください。




まとめ

いかがでしたか!?タイトルとメタディスクリプションは、検索結果からブログへ誘導するために大変重要な要素です。これらを最適化することで、検索結果から出来るだけ多くのユーザーを自分のブログに誘導出来るように工夫してみてください。はじめは、うまく書けないかもしれませんが、クリック率を確認しながら、どんな文章だったらクリック率が良くなるかを見出してください。


ブログのアクセスアップ【まとめ】

▼おすすめ


関連記事

ブログを書いてお金を稼ごう!『アクセスアップ』『WordPress』これだけ見れば何とかなります! ブログを書いてお金を稼ごう!『アクセスアップ』『WordPress』これだけ見れば何とかなります!


自由な時間とお金を手に入れよう!

もし自由な時間とお金が手に入ったらどおしますか!?好きなルアーを買って毎日釣りに行くことも可能です。ネットの力を使えば今は誰でも可能な時代です。

毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します! 毎日釣りして暮らそう!もし時間とお金が自由になったら!?先ずは【10万円プレゼント】します!


スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ