フェイスブック(Facebook)ページの作り方

フェイスブック(Facebook)ページの作り方の手順を改めてまとめました。初めてページ開設する方はもちろん、既に開設済みの方も意外と知られていない『基本設定の確認』についてまとめてみました。

フェイスブック





フェイスブック(Facebook)ページの作り方


以下のURLから、Facebookページ作成画面を開くことができます。
https://www.facebook.com/pages/create/

※既にアカウントをお持ちの方は、PCでFacebookにログイン後、右側に表示されるFacebook広告の下の「その他」から「Facebookページを作成」を選択しても同じページを開けます。



カテゴリの選択

フェイスブック(Facebook)ページ-00

カテゴリー
・地域ビジネスまたは場所
・会社名または団体名
・ブランドまたは製品
・著名人、芸能人など
・芸能・エンタメ
・慈善活動またはコミュニティ

企業の場合は、『会社名または団体名』、『ブランドまたは製品』、『地域ビジネスまたは場所』を選択することが多いようです。自社のページに一番近いと思われるものを選択しましょう。(後から変更も可能です)

カテゴリーの選択後、ページ名を記入し次に進んでください。

ページ名を付ける際の注意点
・『Facebook』という言葉を含むことは禁止されています。
・ユーザーからどのように検索されるか?という観点で名前を付けましょう。
・自らが運営している他メディアとの相関を考えてページ名を付けましょう。




フェイスブック(Facebook)ページの設定


ページ名の入力後、プロフィール画像や基本データを入力する画面が表示されます。
フェイスブック(Facebook)ページ-01

簡単な説明を追加しましょう

詳細が決まっていない場合は、後から編集可能なので仮で入れておきましょう。ここで、フェイスブック(Facebook)ページのウェブアドレス(フェイスブック(Facebook)ページのURL)の設定が可能です。ウェブアドレスの入力をしなくても、自動的に割り当てられた長いURLが設定されますが、後から変更可能なので決まっていない場合はスキップしましょう。

プロフィール写真

後から追加できるため一旦スキップしましょう。

お気に入りに追加

個人アカウントの『お気に入り』に入れるかどうかの設定です。入れておくとページの編集や更新がしやすいため、入れておいた方が後々便利です。

ページの優先ターゲット

ページは誰でも検索することができますが、ターゲットにしたいオーディエンスを設定することで、特にターゲットとなる人がページを見つけやすくなります。

フェイスブック(Facebook)ページの完成

これで、ひとまずページの完成です。
フェイスブック(Facebook)ページ-02




フェイスブック(Facebook)ページの詳細設定


フェイスブック(Facebook)ページは作成されましたが、まだまだ仮の状態です。ページを『非公開』にして、ページの詳細設定を行いましょう。

『管理者用パネル』右上の『設定』を開きます。
フェイスブック(Facebook)ページ-03

『公開範囲』をクリックします。
フェイスブック(Facebook)ページ-04

『非公開にする』にチェックを入れ『変更を保存』をクリックします。
フェイスブック(Facebook)ページ-05

これでフェイスブック(Facebook)ページは一旦非公開になりました。詳細設定を終わらせてから再度『公開』にしましょう。




基本データを編集しよう


『基本データ』をクリック。
フェイスブック(Facebook)ページ-06
『簡単な説明』の編集
フェイスブック(Facebook)ページ-07
『使用できるのは155文字までです』と注意書きがありますが、実際には全角半角含め70文字前後で制限されてしまいます。オーバーすると文章が反映されないのでご注意ください。
フェイスブック(Facebook)ページ-08
赤枠内に『簡単な説明』がでてきます。

その他の項目の設定

カテゴリ

『フェイスブック(Facebook)ページの設定』で設定したカテゴリはここから編集可能です。

名前

フェイスブック(Facebook)ページの名前の変更は、前述の通りファン数200名以下のときにはここからいつでもできます。

Facebookウェブアドレス

ここからURLを独自のものに変更できます。初めに一度設定した後は一度だけ変更が可能です。一度変更すると二度と変更ができませんので、タイプミス等がないように十分注意しましょう。

開始日

フェイスブック(Facebook)ページの開始年を設定できます。

所有者情報

このインプレスムの入力は任意です。オーストリア、ドイツ、スイスなど一部の国では、ウェブサイトの所有権に関する記載が法により義務付けている場合があります。文字数上限は2,000文字です。

詳細

簡単な説明に収まりきらない詳細をここに記載することができます。



写真の設定

プロフィール画像

表示サイズは160px × 160pxの正方形で、最大4MBまでの写真をアップできます。ただし表示サイズぴったりでアップをするとフェイスブック(Facebook)の自動処理の関係で画質が荒れて見えます。180px×180px以上での画像を設定するようにしましょう。

カバー画像

フェイスブック(Facebook)ページの顔ともなる、カバー画像を設定します。ブランドのイメージや、メッセージを訴求できる画像を用意しましょう。カバー画像のサイズは、横縦が851px × 315pxです。ただし、プロフィール同様フェイスブック(Facebook)側で自動トリミング処理が行われるようで、既定のサイズでぴったり作っても、表示がぼやけてしまうことがあります。特に、イラストやロゴがメインの画像の場合、輪郭がぼやけたり、背景がはっきりしない表示になったりすることがあります。そのような場合は、思い切って横幅1800pxぐらいの大きなサイズアップロードするときれいに表示できることが多いようです。

カバー画像の注意点
すべてのカバー画像はユーザー全体に公開されているため、ページの内容と相違があるなど、ユーザーに誤解を与えるもの、第三者の著作権を侵害するものなどをカバー画像に設定することは禁止されています。
スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ