『せどり』で月収100万円儲ける為にはいくらの商品をどのくらい売ればいいの!?

電脳せどり

『せどり』で月収100万円儲けるためには、どの程度商品をどの程度売ればいいのだろうか。ふと疑問に思ったので計算してみました。

実際に目標利益100万円とした場合、どの様な商品をどの程度仕入れなければならないかを把握する必要があります。

また、どの程度の商品単価の商品をどの程度購入すれば目標の100万円になるのか目安を立てる必要があります。



スポンサードリンク



『せどり』で月収100万円稼ぐためにはどのくらい商品を仕入れればいいの!?

目標月収(利益):100万円
利益率:20%
アマゾン手数料:10%
※計算するためにアマゾンでの手数料(販売、FBA…等)を10%としました。あくまでも今回の『計算はどの程度』というオーダー感を掴むための計算であるためおおよその数値としました。その他FBA倉庫への発送費もこの10%に含めます。

仕入れる商品の価格=100万円(目標利益)/20%(商品販売した時の利益)/10%(アマゾン手数料)

⇒100万円/0.2/0.1=約333万円



1日どの位商品を仕入れればいいの!?

必要商品仕入れ価格:333万円

この金額を自分の働きたい日数で割ります。毎日働く人は月に30日で計算します。

1日の商品仕入れ価格=333万円/30日

⇒約11万円



スポンサードリンク



商品を何個の商品を仕入れればいいの!?

何個仕入れれば良いかはその商品の価格によります。でも実際には商品数が少なければ手間もかからないし、納品後FBAへ発送する際も楽なので幾つかのパターンでかんがえてみます。

⇒商品代金が1万円の場合:11.1個
⇒商品代金が5000円の場合:22.2個

となります。

これらの条件から自分が1日にリサーチできる商品数を元にリサーチする商品単価を決めるのも1つの方法だと思います。



まとめ

何をビジネスにするにも目標設定とどの程度何をすれば良いかの逆算は重要です。月収100万円を達成したいのに、毎日の買付が3000円だとしたら、どんなに頑張っても月収100万円にはなりません。目標達成のために計算をするをする習慣をつけましょう。

せどりで儲けよう!せどりのやり方(商品探し、売り方)等無料で教えます!ドンキホーテ、トイザらス、イオン等で買っても儲かります! せどりで儲けよう!せどりのやり方(商品探し、売り方)等無料で教えます!ドンキホーテ、トイザらス、イオン等で買っても儲かります!
スポンサードリンク
AUSDOM
サブコンテンツ

このページの先頭へ